くら寿司の牛丼食べてみた。かなりおいしいが。。これは。。

最近、嫁がくら寿司が気に入ったようで、コンビニ感覚で小腹が減ると行ってます。
毎回、2人で700~1500円程度でお腹いっぱい、おいしい思いが出来るのでとても気に入ってます。

そんなくら寿司の噂の牛丼食べてきました。



くら寿司の牛丼のスペック

2016-11-17_16h59_12

価格は370円。

オーダーして、待たされるかなぁなんて思いきや、同時に頼んだ寿司より早く来ました。。
2016-11-17_16h59_45

丼ぶりは見た目小ぶりですが、実際に食べてみると、結構ボリュームあります。他の牛丼店の並盛りより若干小さいくらいな気がします。

寿司も一緒につまむ予定ならご飯全部食べない事をオススメします。お腹膨れて寿司喰う余裕なくなります。

牛丼の味は?

ご飯は普通のご飯です。酢飯ではありません。
で、牛の味付けはかなり甘めです。

昔ローソンで売ってた牛丼よりさらに甘めな感じもします。
吉野家のようなさっぱり系ではなく、甘ダレな感じです。

私は牛丼は甘めが好きなので、一口目はすごくおいしく感じましたが、
だんだん食べてるうちにちょっと甘すぎて気持ち悪くなってきたので、七味たっぷりかけつつ食べました。

ご飯はつゆだく!?

2016-11-17_17h08_53

あと、ご飯が特徴的で、味がしっかり染みてる感じでした。つゆだくと言うよりはなんだかまるでたまごかけごはんを食べてる味でした。もしかしたら生卵をあえてあるのかも!?

実際牛丼って生卵乗せますもんね。なのでこのごはんと牛の組み合わせは素晴らしいと感じました。

結局美味しかったのか!?

食べ始めは「うまい!」って感じなんですが、なんだか食べてるうちに疲れてきます(汗)
やっぱりちょっと甘すぎるタレのせいだと思うんですが、食後もタレの味で胃もたれ気味に私はちょっとなりました。

だったら、普通に寿司だけ食べておけば良かったかなとちょっと後悔しました(爆)。
なんというか、おいしいし、お試しあれって感じだけど、完食せず満足した所で残した方がいいよって感じの牛丼でした。

かみさんも一口食べて「おいしい」といいつつ、それ以上欲しがりませんでしたし。

特に甘めの味付けが苦手な人にはオススメしません。本当に甘いです。
逆に甘い照り焼きが好きみたいな人にはオススメですね。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする



スポンサーリンク