ガッツレンタカーの評判は?実際に1ヶ月借りてみて分かった事。

1ヶ月間、海外からの来客があり、彼らに日本を案内するために車が必要になりました。

私は現在車を持ってないのですが、普段だったらタイムズカーシェアを借りて使ってます。
ただ、今回は1ヶ月間、連日車が必要になりました。

1週間とか1ヶ月という長期間車を借りても、安く済むレンタカー会社ってないだろうかと探していて辿り着いたのがガッツ石松が広告塔になっているガッツレンタカーです。

他社と比べても、1ヶ月単位などの長期で借りれば借りるほど安くなり、
価格では他を圧倒していたので、試しにここで借りてみる事にしたのです。

私が実際にガッツレンタカーで1ヶ月車を借りてみて、分かったメリット、デメリット、車の状態、コンディションなど、借り方から、返却までの流れを徹底解説していきますので、

長期でレンタカーを借りようと思っている場合は、参考に是非読んでみてくださいね。



ウェブサイトから簡単に予約とキャンセルが可能!

今回、私は出来るだけ安くコンパクトカーサイズの車を借りたいと思っていました。

ガッツレンタカーの公式サイトに行くと、
レンタカーの予約が簡単に出来ます。

まずは、自分の家から近い店舗を選びます。
私の場合、一番近い店舗で借りられる車を検索した所、
たまたま車がもう借りられてしまっていたのか、それとももともと取り扱ってないのか分かりませんが、コンパクトカーサイズはなく、軽自動車しか選択肢がありませんでした。

結構高速に乗って遠出もする予定でしたし、スーツケースなどの荷物も複数積む予定だったので、軽は辛いなという事で、別の店舗を探しました。

別の店舗では、コンパクトカーが借りられるという事で、オンラインでそこの店舗への予約を入れました。

ちなみに、ガッツレンタカーは、ウェブサイト上で会員登録し、予約すれば、その予約は借りる日の3日以上前であれば、無料でキャンセルできます。

キャンセルもウェブサイトから出来るので、気軽に予約出来て良いなと思いました。

営業時間

営業時間は店舗によって異なりますが、ほとんどが9時~19時までとなっています。
借りる時、返却する時、それぞれ営業時間内に行く必要があります。

また、定休日なども店舗によって違うので、
公式サイトから予約する際に確認しておきましょう。

ETC、ナビはオプション

予約時にETC、ナビを付けたい場合は、それぞれオプションとして1000円で追加する事が出来ました。

私はナビはスマホのYahooナビとGoogleマップで全然OKなので、ETCだけ1000円払って付けてもらいました。

実際に借りた車には、ナビもたまたま付いてました。が、かなり時代遅れのナビといった感じで、タッチの反応も非常に悪く、マップも数年前から更新されていない感じで、とても使い物にならないようなナビでした。

どう考えてもYahooナビの方が圧倒的に高性能だったので、結局それは使いませんでした。

ナビをオプションで付けた場合は、もうちょっとマシなナビが付いた車を提供されるのだと思います(そう信じたい。。じゃないと1000円払う意味ないっす。。)

ETCは問題なく使えました。もちろんETCカードは自前のを使用します。これは他のレンタカー会社と一緒です。

保険は込み!注意点はあり。

ちなみに、賠償責任保険、車両保険は最初から込みです。ただ、もし事故ってしまった場合は、一部顧客側が負担する金額(免責額)があります。

ただ、その免責額も負担しなくても良いCDWに加入する事も出来ます。

が、それ以外にもノンオペレーションチャージ(NOC:休業補償)は、万が一事故ったり、何かしら車にダメージを与えてしまった場合は、払う必要があります。

自走して返却できる場合のノンオペレーションチャージ(NOC)は3万円なので、
例えば、事故ってしまった、車にキズを付けてしまった、飛び石でガラスにヒビが入ったみたいな事があったとして、それはちゃんとそれが起こった時に連絡を入れていれば、保険でカバーされますが、NOCの3万円はいずれにせよ払う必要があるって事なんです。

つまり何か車にダメージを負わせてしまったら3万円はいずれにせよ取られる覚悟は必要です。ここはちゃんと理解した上で借りる必要があります。

店舗で車の受け取り

ちなみに、私が借りた所は、駅から800mほどの所で、
まあ全然歩いて行ける距離なのですが、
当日、大きな荷物を持っていく予定だったので、

ガッツレンタカーのその店舗に事前に電話して
「駅に迎えに来て頂いたり、もしくは駅で車の引き渡しって可能ですかね?」と尋ねてみました。

というのも、そういうのも相談乗りますってウェブサイトに書いてあったので。。

しかし、「ちょっとそれはできませんね~」と断られてしまいました(笑)。

というわけで、普通に駅から歩いて店舗に行きました。

ちなみに、借りる時は、

  • 運転免許証
  • 健康保険証などの現住所が記載された書類
  • 料金(現金またはクレジットカード)

が必要なので、忘れずに持参してください。

運転免許証だけではだめで、必ず、住民票とか健康保険証とか公共料金の領収書(1ヶ月以内に支払われたもの)など、別の現住所が確認できるものが必要です。

また、ウェブサイトでクレジットカード払いで予約してた場合も、
決済は店舗で借りる当日に行われるので、クレジットカードを忘れず持参してください。

ちなみにクレジットカードは店舗によって使えたり、使えなかったり、使えるブランドも限られてるので、そこも公式ウェブサイトで確認しておいた方が良いです。

私が借りた店舗では、ビザやマスターならOKですがJCBはダメでした。

クレジットで支払うと、領収書はEmailで送ってくれました。

契約書の重要な部分(保険や走行距離についてなど)を実際に口頭で説明してもらい、
その契約書にサインすると、車を渡されました。

実際に渡された車は?

さて、出てきた車は果たしてどんだけボロいのか(笑)!?もちろん業界一の格安レンタカーだから相当なオンボロカーが登場するであろうと覚悟してました。

ちなみに、クラス(コンパクト、ワンボックス、軽)は選べますが、車種などは選べませんし、事前に分かりません。

私が実際に渡されたのは、日産のノートでした。

年式は、2009~2011年に販売されていたモデルです。

この車、本来はスマートキー対応なのですが、
なぜか私は普通のカギを渡されました。

なので、ドアの開け閉めも、カギを挿して開ける感じです。

まあ、スマートキーの方は、すでに壊れていたのかもしれませんね。

もしくは、防水対策かもしれません。
スマートキーだと濡れると壊れますが、普通のカギなら濡れても壊れませんからね。
その分、トラブルが少ないと。

旅行で海水浴とかに出かける人なんかは、むしろ普通のカギの方がありがたい場合もありますね。

車体の状態は?

とりあえず、ぱっと見、しっかり洗車、中の掃除は一度してくれた感はありました。クリーンでしたよ。

もちろん、7年以上の型落ち車という事は結構使い込まれてるわけで、
それなりに車体にキズは付いてました。

ただ、特に目立った凹みみたいのはなかったですね。

でも、パーツとパーツの間に不自然な隙間がある部分があったので、きっとこれ事故歴有りだなって感じはありました。

ちなみに借りる時、特にキズのチェックとか店員さんと一緒にする事はありませんでした。
これは店舗や店員さんによるのかも。(返却時は簡単な外装のキズチェックはありました。)

あと、内装も悪くない感じでした。ちなみに私が借りたのは、禁煙車で、ちゃんと「禁煙車」というシールが貼られたもので、
タバコのニオイもまったくしない車でしたが、

座席にタバコ落として焦がした後が数箇所ありました(爆)。

マナーの悪い利用者がやらかしたのか、それともガッツレンタカーに引き取られる前の段階でそうだったのかもしれませんね。

まあ、そんな感じで、後で「あなたがやりましたね」なんていちゃもん付けられるのも怖いなぁと思い、借りる時に外装やそういう目立った内装のダメージ部分は、スマホでパシャパシャ写真撮っときましたよ。(いちゃもんとか、全然なかったので良かったですけど。)

機能的な面も、特段何かが壊れれてるとか、そういう事はなく、一通り使えました(キーレスエントリー以外は)。

エアコンとかも臭くなかったですし、しっかり効きましたよ。

盗難防止装置は装着されてました。

バックカメラは付いてませんでしたが、たまたまこのノートはバック時にミラーが自動で少し下を向いてくれるので、駐車場の線などが見やすく、停めやすかったです。

走行は結構良し!

ちなみに私が借りた車は走行距離が8万キロくらい行ってる車でしたが、エンジンはすごく快調でした。

これは一重にちゃんとオイル交換などのメンテナンスをしっかりやってる証拠でしょう。
実際にオイル交換した日付が書かれたシールが複数貼られてましたし、エンジンオイルのチェックもしましたが綺麗でしたよ。

例えば、沖縄で車を借りた時は、アクセルベタ踏みしても、エンジンが「ブゥーーン!!」と大きな音を出すわりには、加速がめちゃ遅くて、ああ年季入ってるなこの車って感じでしたが、

今回借りたノート、すんげぇ加速早かったです。
高速の合流も全然怖くない。すんばらしい加速でした。

まあ、ただ「いつもの運転よりかなり揺れるねぇ~」なんて意見を言われました。
最初は、アクセルとブレーキの踏み込み加減が結構難しく感じて、運転が雑になってました。

やっぱりそこは、使い込まれた古い車体だったり、事故有車っぽい感じだったりが影響してるのもしれません。まあ、だんだん踏み込み加減が分かってきて、あんまり揺れないで走れるようにはなりましたが。。

走行距離制限に注意

ちなみにガッツレンタカーには、走行距離制限というのがあります。

24時間 300km
7日間 1500km
1ヶ月 3000km

といった具合に借りる期間によって、走行距離制限があり、
この制限以上走って返却すると、1km10円の追加料金がかかるので注意が必要です。

例えば、300km走行距離制限をオーバーしてたら、3000円追加料金がかかるわけです。
300kmというと、上野から富士山まで行って帰ってきての往復距離くらいです。

1ヶ月のレンタルだと、3000kmが走行距離制限なので、
上野から富士山まで10往復したら、使い切っちゃう感じです。

「1ヶ月借りて、日本縦断してやるぜ~!ひゃっは~!」

みたいな感じで借りると痛い目見ると思います。

ちなみに当方も富士山行ったり、日光行ったり、結構何度も遠出しましたが、
トータルで1600kmくらいでした。

借りる前に、どのくらい走りそうか、グーグルマップで距離を算出しながら、
考えた方がいいです。

ガソリン代はもちろん自分で

これは当たり前ですが、ガソリン代は自分持ちです。
ただ、ガッツレンタカー、借りる時ちゃんと満タンで出してくれました。

そして返す時はもちろん満タンで返却する必要があります。返却前は店舗近くの指定のガソリンスタンドで給油して返してくださいとの事でした。

もちろん、返却前以外はどこのガソリンスタンドを利用しても問題ありません。

ちなみに燃費は下道メインで走った時で、10km/Lといった所でした。まあ古い車種ですし、これくらいになるのは普通かなと。

洗車は?

ちなみに洗車ですが、これは任意という感じですね。

一応返却前に軽く室内を掃除してくださいという事だったので、
ちゃんとゴミ類は撤去して、カーペットのチリ、ホコリなども落として返しました。

さすがに1ヶ月間も借りると、汚れますから、時々自分で簡単な洗車はしましたし、返却当日も自分で軽く洗車しました。

一番面倒なのは、駐車場の準備だったりする。

さて、ガッツレンタカーで長期で借りるという事は、その車を停めるための駐車場が必要です。

持ち家で、車を停めるスペースがあるというのであれば問題ないですが、
賃貸などの場合は、事前に駐車場を1ヶ月借りる必要があります。

駐車場を新たに借りる場合は、大抵、仲介手数料だの、事務手数料だの言って、
倍の金額を取られます。コインパーキングでも、月極だとそういう所多いです。

例えば、本来の駐車場の料金が5000円だとしたら、1万円かかると思ってください。

ガッツレンタカーで長期で借りる前に、先に駐車場を手配しておく必要があります。

もちろん、ガッツレンタカーは3日前までは無料でキャンセルできるので、
ガッツレンタカーを予約し、駐車場の目処が立たない場合はキャンセルするというのもありです。

この駐車場の手配が一番個人的には面倒でしたし、予想外にお金がかかる部分でありました。

レンタカーの返却

私の場合、返却日の3日前くらいにガッツレンタカーから電話がありました。
その時は、電話に出れなかったのですが、SMS(ショートメッセージ)で、延長したい場合などはご連絡くださいとのメッセージが届いてました。

そして、返却当日朝にも、電話があり、延長するかの確認だったので、
「本日予定通り返却します」と伝えました。

まあ、1ヶ月とか長期で借りると、返却日を忘れちゃう人もきっと多いでしょうから、
こうやって電話で確認があるとこちらも助かります。

営業所に向い、指定の場所で満タン給油して、返却しました。
返却予定時間より数時間早かったですが、特に問題ありませんでした。(遅い場合は追加料金かかっちゃいますよ。)

その場ですぐに

  • 外装のキズのチェック
  • 燃料が満タンか
  • 走行距離が制限以内か

の3つの確認が行われました。ほんの数分です。

ちなみに外装のキズのチェックですが、バーっと簡単に目立った凹みなどはないかチェックする感じでした。

先程も書きましたが、私の場合、出発時にキズのチェックがなかったので、最初から付いてるキズなのかとか、分かるのかなぁ。。とちょっと心配でしたが、特に何も言われる事はなく、

全てOKでーすとの事で、そこで返却完了となりました。

何も問題がなければ、返却時は書類の記入など何もなく、それで終了です。

まあ、忘れ物だけ注意してくださいね。特にETCカードとか。

実際に1ヶ月借りてみての感想、かかった金額、注意点などまとめ

ガッツレンタカーで、1ヶ月実際にコンパクトカーを借りてみて、かかった費用は48000円でした。
特に追加料金など取られる事もなく、最初にウェブサイトで提示された金額以上はかかってません。何も問題も起こらなかったので良かったです。

ここに

  • 駐車場代
  • ガソリン代
  • 高速代

などがさらにかかる感じです。

最初、ニコニコレンタカーなども検討しましたが、やはりガッツレンタカーが群を抜いた安さだったので、こちらで借りましたが、ガッツレンタカーで借りて良かったと思ってます。

どうしても、大手レンタカー会社とかタイムズカーシェアなどと比べると、年式や車体のボロさでは見劣りするものとなりますが、

走行自体はしっかりメンテナンスされてる感があり、安心して乗れました。

個人的な注意点としては

  • 借りる時に、車体のキズなどの写真をしっかりスマホで撮っておくと良い
  • 走行距離制限を越えるほど走る予定がないか事前に計算しておく
  • 駐車場を確保できるかチェックしておく

といった部分だと思います。

長期で車をレンタルしたいという人で、車の年式などにはこだわらず、安く借りたい。
そんなニーズに答えてくれるのがガッツレンタカーでした。

長期で借りるなら、買った方がいい?

私も今回、1ヶ月間車が必要になった時、車を買おうか、それともレンタルしようか迷った部分がありました。
しかし、実際車を買うとなると、

  • 車探し
  • 契約から納車(3週間~数ヶ月)
  • 車庫証明の発行

などなど、結構手間や時間がかかるもんで、
車の購入って急いでる時にできるものじゃないんだなっていうのを痛感しました。

なので、なんだかんだ車がすぐに必要だって状況になったら、レンタカーやカーシェアに頼るしかないんですよね。

車の月々のローン金額と同等価格で借りられるガッツレンタカー。こういう緊急時には頼れるレンタカーですね!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする



スポンサーリンク