成田空港に車で迎えに行く時の3つの停車場所と節約停車術!(第1第2第3ターミナル)

嫁が一人で海外から日本に戻ってくる時に、嫁を迎えに成田空港第2ターミナルに行く事になりました。

最初、電車で迎えに行こうとも思っていたのですが、カーシェアの方が高速使わなければ安い上に荷物運びも楽なのでカーシェアで車を借りて迎えに行く事に。

その時に困ったのが、成田空港のどこに車を停めるかです。

今回は実体験を含めて、車をどうやって成田空港第1第2ターミナルに停めて帰国者をピックアップするかを書いていきます。お金を極力かけない裏技的な方法も書いていきます。

<追記>
ちなみに第3ターミナルは一般車は止められませんので、帰国者に第2ターミナルまでシャトルバスか徒歩で来てもらう必要があります。



待ち時間を減らすために

まず、ピックアップされる人(帰国者)が何時に到着するのか、第1ターミナル第2第3ターミナルどっちなのか、そしてどこで落ち合うのかをちゃんと確認しておく事がすごく大事です。

家を出発前に飛行機の遅延などをチェック!

車で家を出発する前にまず、成田空港公式ページ フライト情報で、お迎え予定の人のフライトに遅れや早まりはないか確認しましょう。

「到着」を選び、「検索」を押せば、国際線全便一覧(国内線全便一覧)を見る事が出来ます。

赤矢印のように、到着時刻が変更になっている場合は、家を早く出たり、遅く出たり調整しましょう。

お目当てのフライトがどのターミナルに停まる予定なのか、予定通り到着しそうか確認してから家を出発しましょう。そうする事で駐車場代や車のレンタル代なども減らす事が出来ます。

到着次第、成田のWiFi経由で連絡してもらう!

フライトが成田に到着次第、連絡をよこすように予め言っておきましょう。

え?海外のSIMだから通話出来ないって?出来ますよ!

成田に到着次第、成田空港の無料WiFiにつなぐように言っておきましょう。そうすれば、LINE通話やチャットが使えます。もちろん外国人もつなげます!(Connect to Narita Airport Free WiFiと言っておきましょう。)

成田Free WiFi 解説PDF 日本語&英語

そして、今どこにいるのか(何階にいて、外なのか中なのか、税関やゲートはもう通過済みか)、今いる所から何が見えるのかなど現在地を写メで送ってもらえば、どこで車を待ってるのかも分かりやすいです。こうする事でスムーズに落ち合う事が出来ます。

成田空港フリーWiFiで連絡

こうやって待ってる場所の写真を送ってもらったり、自分は何色の車で行くのかなどを予め伝えておきましょう。

近くのイオンに待機がオススメ

成田空港の駐車場に駐車して到着ゲート前で帰国者を待ってると、もちろん駐車場代がどんどん加算されていきます(30分毎260円)。これで突然遅延なんてされたらたまったもんじゃありませんから、成田空港の近くのどこかで待機するのがオススメです。

その中でも国道408号線のイオン成田店が空港まで車で15分位の距離なのでオススメです。

ここで待機しておいて、成田空港の無料WiFiにつないだ帰国者から連絡をもらい、待ち合わせ場所などを話し合ったり、落ち合う場所の写メを送ってもらったりしてから「じゃあ15分後にそこで落ち合おう」と連絡して、イオンを出発した方が効率が良いですね。

イオンだとトイレ休憩したり、軽食を取ったり出来て便利ですし、駐車場が広いので停める所を心配する必要もありません。駐車場も無料です(2018年4月現在)。

ちなみにイオンは朝8時から空いてますが、イオンモール自体は朝10時から開店なので、モールのドアは10時まで空いてません。イオンの食品売場がある建物のドアのみ朝8時から開いています。

時間外の場合は、近くにコンビニも数件あるので、そこでトイレを借りたり、食事を買うのも良いです。ただ、駐車場が小さいですから、長時間待機予定なら、イオンが良いと思います。

高速道路を使う場合、直接成田空港にも行けますが、駐車料金を考えると早めに高速を降りて、イオンで待機にするか、サービスエリアで待機していると良いと思います(サービスエリアだとちょっと成田空港から遠いので微妙ですが)。

高速出口からイオンはどこも若干戻る感じ(成田空港から一旦遠ざかる感じ)になってしまうのですが、イオンより先にちょうどよい待機場所ってなかなか無いので、15分で空港まで行けるここが無難かなと感じています。

個人的な印象としては、成田市内は特に渋滞にハマった事はないです。
ハマるのは必ずどっかの橋なので、利根川を渡らなきゃいけない場合は高速で利根川を越えた後の出口(神崎や下総)で降りて、イオンに向かうと良いと思います。

空の駅 さくらの山公園もあり

イオンよりさらに成田空港に近い場所としては、成田市さくらの山公園(空の駅)があります。

ここは、飛行機がよく見えるので、航空ファンの聖地となっている場所で、
桜が咲く季節などは、異常なほど混むので、時期によってはオススメ出来ない場所です。

駐車場も広く、売店、お土産屋、トイレなどがあるのも良いのですが、
もしかしたら営業時間外は駐車場が閉まっている可能性もあります。

ただ、向かいにもコンビニがあるので、そっちの駐車場には停められるでしょう。

微妙にアクセスしずらい位置にあるのが難点ですが、
近くで無料で長時間待機したい場合などは、
この公園でブラブラしながら飛行機着陸を見てるのも暇つぶしになります。

空港のピックアップ場所は3つ!

さて、肝心の成田空港のピックアップ場所ですが、
大きく分けて、車を停車させられる場所は3つあります。

成田空港駐車場

まず、公式にも薦めているのは、成田空港の駐車場です。
成田空港の駐車場に停めて、駐車場から到着ゲートに歩いていき、帰国者と合流という方法です。

成田空港第1ターミナルならP1、第2ターミナル(第3ターミナル)ならP2(P3もあり)です。

2016-10-26_23h14_14

道路標識にP1、P2などの表示が出てくるので、それに沿っていきます。
心配な人はGoogle street viewで確認すると良いです。地面に「第1ターミナル」とか書いてあるので分かります。

ただこの方法の最大の難点は「駐車場代がかかる」事です。
駐車代は30分で260円加算されていきます。

仮にフライトが遅れたなどで、待ち時間が増えてしまうと、あれよあれよと駐車場代が加算されていきますから、結構ひやひやものです。

ちなみに成田空港の駐車場の空き具合は公式ページで確認できます。

成田空港駐車場情報、混雑状況

駐車場へのアクセス、出口の出方の動画

あと、駐車場の入り方、出方が心配な人は動画があるので、それで予習しておくと良いですよ。

というのも、私も出口の表示をちゃんと見てなかったせいで、乗りたくもない高速に駐車場出口から間違えて乗ってしまった事があります(P2出口のゲートの一番左手側は高速にしか出れませんので注意)。

到着階の車寄せ

次に公式ではあまりオススメしてないけどお金がかからない方法である、到着階の車寄せに一時停止する方法です。

成田空港に車で迎えに行く時の駐車場所

Pの方に行かないで「到着、一般」と書かれた方に沿って行くと車寄せに着きます。

ここは基本的には駐車は禁止です。あくまで一時停止して、すぐに立ち去るなら黙認されてる場所という感じです。

もちろんみんなお金はかけたくないので、ここはものすごく混雑してる事が多く、すぐに立ち去らないと警備の人に注意されたり、怒られたりします。

ただ、私が土曜日の朝10時に行った時はガラガラで、普通に長々と車停めて待ってる人もいましたが全然注意されてませんでした(汗)。

ようは混雑してる時間に行くとアウトな場所って感じです。実際に空港入りする前に車寄せの混雑具合を電話で帰国者に聞いてみると良いと思います。帰国者から車寄せがものすごく混雑してる旨を伝えられた場合は、駐車場に駐車に切り替えても良いですよね。

この車寄せを使う場合は駐車は出来ませんから、確実にピックアップする人とケータイで連絡が取れる状態である必要があります。

2016-10-27_11h16_58

バスレーン、タクシーレーンなどがあり、一般車のレーンは一番外側です。なので帰国者には横断歩道を渡って一番外側のレーンまで出てきてもらう必要があります。

そして、どの辺で待ってるのか(手前側なのか、奥側なのか、なにか看板などが見えるか)などを確認してもらったり、写メを送ってもらったりして、そこで落ち合い、すばやく停車し、素早く荷物を運び入れ、すばやく車に乗り込んでこの場を脱出する必要があります。

決して再会のハグやチューや記念撮影などしてる余裕はないので、そういうロマンティックな再会の余韻を所望している方はこの方法は使わず、素直に駐車場に停めましょう(笑)。

出発階の車寄せ(裏技)

はっきり言ってこれは裏技です。警備の人に怒られる可能性も一番高い方法ですが、成田空港の玄人が使ってる方法です。

これも空港入りする前にまず帰国者と連絡を取る必要があります。そして「出発階に上がってくれ」と言います。到着階は1Fですが、出発階は第1ターミナルなら4階、第2ターミナルなら3階です。

そして、出発階の車寄せで帰国者に待ってもらいます。もちろん同じく車寄せのどの辺で待ってるか(手前、奥、〇〇空港の看板の下など)をよく確認して、すばやく落ち合えるようにします。

そして車で空港入りしたら「出発」と書かれた方を目指していきます。すると出発階の車寄せに着きますから、すばやく停車し、すばやく荷物を積み、すみやかに脱出します。

なんで出発階の車寄せを使うかと言うと、到着階の車寄せほど混雑してない事が多いからです。なので、裏技的にこの方法を使う人もいます。

ただもちろん、みんなが荷物を下ろしてる中、自分だけ荷物を積んでるわけですから、警備員に「ここでピックアップはやめてくださいね」と注意される可能性もあります。ここで帰国者を車を停めて待ってるなんて論外です。警備の人に速攻つまみ出されます。

なので、綿密に帰国者と連絡を取り合いながら、忍者の如く隠密に立ち去る必要があります。

ここでも決してちんたら再会を喜びながら、ハグとかチューとか記念撮影なんてダメですよ。そういうのをやりたい人は素直に260円払って駐車場に停めましょう。

道を間違えた場合は

たとえば、うまく帰国者と合流出来ずに車寄せを通り過ぎてしまったり、道を間違えてしまった場合は、ひとまずそのまま一般道に出ましょう。そして空港東通りに出れば、また第2、第3ターミナルへ再入場するルートがありますので、そこからもう一度車寄せやパーキングに行けます。(第1ターミナルの場合も、第2ターミナルをまずは目指し、第2を通り過ぎた後に第1へのルートが出てきますので行けます)。

心配な人はGoogleマップでよく予習しておくと良いですね。

というわけで、うまくイオンなどを利用しつつ、成田空港無料WiFiで連絡を取りつつ、穏便にピックアップする事で無駄な待ち時間や料金、ストレスを減らす事が出来ますね。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする



スポンサーリンク