iPhone7を買うべきか?Androidに踏みきれない理由も交えて

現在私はiPhone6を使っている。当時は海外にいたので、私の持ってるiPhone6は海外版で、日本の技適マークも付いてるし、シャッター音も消せる仕様で、すごく気に入っている。

当時、まだスマホではないキーボード内蔵ケータイを使っていた時、Androidにするか、iPhoneにするか迷った際、iPhone6にした理由として、かみさんがたまたまiPhone4を使っていて、それをたまに使わせてもらってた時、想像以上に素晴らしかったというのと、やはり海外で技適が付いてたのが唯一iPhoneだったという2つの理由が大きかった。もちろんデザインの美しさなんかも気に入ってる。

iPhone6sが出た時は、全然欲しくない機能ばかり強化されてたので、(例えば容量が増えてないのに4Kビデオ撮れますとか言われても意味不明という感じだったし)6を買ってから1年も経たないうちに買い換える気にもならなかった。



そしてiPhone7登場

今回、発表されたiPhone7とiPhone7Plus。
正直、今までのような大きな変革は感じてないが、防水はIP67ながら公式に付いたのは個人的にはとても嬉しい。なぜなら私はiPhone6を2回も水没させて交換してるからだ(涙)。

有名な10m完全防水の某防水ケースを付けて海やプールで使用していたのだけど、繰り返し使ってると、たまに防水ケースの不具合で水が入ってしまう事があり、それでiPhoneが水に浸かってしまい、米びつに入れようが復活する事はなかった。そしてApple Storeで交換。

それ以降は、海やプールではiPhoneを持ち歩くのはやめて、防水カメラを使うようにしてるんだが、いずれにせよ、豪雨や誤って水中に落としてしまったり、ほんのちょっと水中写真撮りたいなんてシチュエーションでも、IP67(浅い所で30分耐えられる)という規格であれば、iPhone6のような悲劇は起こらなそうで、ここはすごく買う理由として十分な要素になっている。タイのソンクラン(水掛け祭り)もこれなら参戦出来そうだし(笑)。

フェリカを取るか、ミュートを取るか

SUICAなどが使えるフェリカを日本版のiPhone7では搭載してるとの事だが、今まで海外版のiPhoneを使ってきた私としては、音が消せないiPhoneなんて絶対に使いたくないというのが本音だったりする。確かにカメラアプリによっては音が消せるのもあるが、スクリーンショットを使う時なんかもシャッター音は出るわけで。。

海外ならバスや電車でピコピコ音やパシャパシャ音が出てようが周りは気にしないが(イヤホン付けずに音楽やゲーム音垂れ流してる奴もよくいる位だし)、日本人はその辺すごく神経質なので、日本でこそ、シャッター音は消したいのだ。

ただ、じゃあそんなにFeliCa使うかというと、正直ほんとSUICA位しか使わないわけで、別に普通にカードかざせばいいやという感じである。FeliCaとシャッター消音どっちを取るかと言われたら、絶対にシャッター消音を取る。

追記:なんでもiPhone7は、iOS10のせいか、ステレオスピーカーのせいか、以前よりシャッター音がうるさくなってて、やっぱり消せないとの事。これは古いiPhoneでもiOS10にすればシャッター音量が上がると言われているが、私のiPhone6をiOS10にしても音量に変化は感じていない。海外版だからか!?

ここで、Androidはお財布ケータイ付いてるという意見も出てくるが、Androidも海外版だとiPhoneと一緒でお財布機能はないのですよ(汗)。私の妻はGalaxy S7 edgeの海外版を持ってるが、やっぱりFeliCaなんて付いてない。Androidでも日本版はやっぱりシャッター鳴るし、どっこいどっこいかなと。

追記:ちなみに海外版にもFelicaのチップは内蔵されているという分解動画の意見もある。海外版は日本では使えないような設定になってるのかもしれないし、そのうちアップデートで使えるようになったりという事もありえそうとの事。

Galaxy S7 はありか?

そんなかみさんが持ってるGalaxy S7 edgeはありかというと、正直私の中では重大な欠陥があって、ナシなのです。正直サイズ感で言えば、iPhone6と6Plusの中間位の大きさで、すごくグリップしやすい上に画面も大画面で綺麗で申し分ないし、写真もiPhone7Plusで付く背景ボカシ機能もS7ではすでに付いてるし(完成度はそれなりだが)、なにより手をかざすだけでシャッターが降りたりとか、写真の撮りやすさも素晴らしい。

しかし、Galaxy S7の難点はミュートボタンがない事!そう、日本ではとにかく音を気にするので、パッと音のON-OFFが出来る事ってすごく大事で、Galaxy S7はそれがいちいち画面を起動してスワイプしないと出来ないので、すごく不便なんです。

その点、iPhoneはポケットに入れてても、手探りで音をON-OFF出来るのがすごく便利で、やっぱりその点、Galaxyはナシだなって思っちゃいます。まあ日本のAndroidなら、ミュートボタン付きがきっと沢山あるんでしょうが、やっぱりシャッター音消せないっていうのがネック。

指紋認証対応アプリがマチマチだったり、指紋認証そのものがイマイチだったりするのもネックになってます。(特にS7では指紋認証に連続で失敗すると勝手に端末が数分間ロックされたりして、これが不便だったりする)

新色ブラックとジェットブラックの良さ

新色のジェットブラックは往年のiPhone4の両面ガラスを彷彿とさせていて、iPhone4のモノリスのようなデザインが好きだった私としては、とても食指を刺激されますし、普通のブラックもマットなスパルタンな感じになって、個人的にはこのマットブラックの方がすごく欲しいです。

正直、他の色はiPhone6とデザインが丸かぶりなので、新しいの買ったという満足感が無さそうで、かなりゲンナリしてます。なんか全然7って感じじゃない。誰かが言ってたけど、6ssだよね今回っていう(汗)。せめて、カメラの凹凸は無くして欲しい。。まあカバーすれば凹凸はなくなるから良いんだけど、ジェットブラックとかにカバーしちゃったらイマイチじゃないかと。。なんだかなぁと。

イヤホンジャック排除を新機能のように唄うな(汗)

Appleの発表会では、イヤホンジャックの排除をまるで素晴らしいエボリューションのように言ってましたが、全然進化してませんからねこれ(爆)。

進化どころか、ちょっと退化してる事を、まるですごい革新のように言っちゃう所がAppleマジックというか、詐欺というか(笑)。いやいや、使いづらくしてるだけやんと。素直に防水性あげるために、イヤホンジャックを取りました。ごめんねって言えよっていう。。

まあ、実際の所、イヤホンジャックの排除は防水とは関係ないと思うんですけど(イヤホンジャックは貫通してるわけじゃないし、他の防水Androidケータイでは普通に付いてるので)

でもこういうAppleの切り捨て行動って実際に物の使い方を変えちゃうんで、次第にこっちが折れるのかなと。

つまり、充電しながら音楽聞けないじゃん!電車で小型バッテリーで充電しながら、イヤホンしてゲームとか動画とか出来ないじゃん!っていうイライラをわざとさせて、そしてみんながワイヤレスイヤホンを使いはじめるわけですよね、これを口実に。

で、いつの間にかワイヤレスイヤホンが主流になるっていう、これをAppleは狙ってるんだと思います。進化を促すという意味では過去にも、シリアルケーブルを潰してUSBを主流にしたり、CD、DVD→ダウンロード販売というダウンロード販売の基盤を作ったり、キーボードを排除して、タッチスクリーンのみを当たり前にしたりっていうのをやって、現に流れを変えてきましたから、まあ今回のイヤホンジャック排除はしょうがないのかなと。

(まあイヤホンとバッテリー両方同時に使える分岐コネクタが早速出てるみたいだけど)

でも買い換える口実としては不十分!?

じゃあ、今回、iPhone7買うのかって言われると、正直まだ見送り中です。
なんでかって、iPhone6でまだ全然満足してるからです。

iPhone6を使った後に、iPhone4、5を使った時の「これおもちゃじゃん!」って感じるあの衝撃がiPhone7にはまだ無い気がするのです。

Siriが付いた!指紋認証が付いた!画面の大きさやデザインが一新された!パノラマ付いた!みたいな衝撃が全然ないわけです(汗)。そんな押せないホームボタン作るなら、ホームボタン排除する位の思い切った事をやって欲しかったわけですよ。

あと、iPhone7のサイズが気に入ってる私としては、iPhone7Plusだけあんなに優遇されるのがちょっと気に食わないというか、なんか高機能が欲しかったら、デカイのを我慢して使わなきゃいけないのかっていうのが、悩ましい所なんですよね。

むしろ、7と7Plusの中間位の大きさのを1機だけ出してくれてれば、こうやって迷った挙句保留みたいな気持ちにはならないのにって思いました。ていうか実際に数ヶ月前まではこの中間サイズが発売されるという話になってましたよね。

とはいえ、やはりiPhone7Plusの光学ズームや背景ボカシはまだ実機レビューも少ないので、どれくらいの精細度なのか分かりませんが、とても魅力的です。

カメラの撮りやすさを頑張って欲しい

確かに、F値が下がって、暗い場所でももっと綺麗に撮れたりとか、手ブレ補正付いたりとか、iPhoneがカメラ部分を頑張って強化してるのは分かるのですが、Galaxyのように、手をかざしただけでオートでシャッターが降りたりとか、自撮り側でもパノラマ撮れたりとか、そういう自撮り機能の強化を頑張って欲しいですね。

買う理由を作ってくれないと。。

実際、iPhone6を無理に7に買い換えるだけの理由がなんかもう一歩欲しいわけです(笑)。
というのも、なんか今のスペックでは、iPhone6のままでもまだ良くない?って思ってしまう。。

例えば、私が2年前にキーボード付きケータイからiPhone6に買い換えた時は、今までのキーボード付きケータイが不便で仕方ないから買い換えました。WiFiも無ければ、タッチスクリーンもないし、Google mapとかも激遅で、写真もクソみたいなのしか撮れない。もう使い物にならないって思って、iPhone6に買い換えたら、全部解決して、その超高機能な端末がポケットに収まって邪魔にならない事に感動しました。

しかし今回はまだiPhone6じゃもう不便だな。。使いモノにならないなぁって事が全然ないし、Androidもそこまで躍進的な機能を付けてるわけじゃないので、買い換える理由が今ひとつ足りないんですよね。。見た目的にもiPhone6とあんま変わらんっていう(汗)

もちろんまた自分のiPhone6が水没したら、喜んで防水な7に買い換えますが。

追記:
あと、落下実験動画で、iPhone7はかなり割れにくくなってるというのも良いですね。私は3つの落下実験動画を見ましたが、3つの動画とも、iPhone6sが割れる高さから落としても、iPhone7は割れてなかったので、実際に強度は上がってるんだろうなと。(1つはヘリコプターから落として、それでも軽いヒビだけで生きてたというw)

ただ、じゃあもう安心なのかというと、Twitterでは買った初日に落として割れたという投稿もあり、やっぱりゴツゴツしたアスファルトとか落とし所が悪いとそうなっちゃうのかなぁと。

うーん、悩ましいですね(笑)。頑張れApple!

追記

実機を触ってきましたが、何にも進化した感じがしませんでした(汗)。
ピアノブラックもブラックも実物は全然高級感なし(汗)、むしろiPhone4の方が高級感あったよね?

本当にこれで他社のAndroidに対向出来ると思ってるの?って位酷いものでした。
こんなに実機を触ってガックリした商品は珍しいです。iPhone6を初めて触った時はすごく感動したのに。。

残念の一言でした。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする



スポンサーリンク