横になると喉がカサカサ感じて咳が出る原因と対策を見極める方法

私は時々、夜に寝ようとして横になり、そろそろ眠りに落ちそうという時に突然喉の奥がなんだかくすぐったいようなもぞがゆいような変な感覚に襲われ、それで咳をしないオェっと嗚咽を感じるような感覚になるので、咳をし始め、眠れなくなる。。という現象が起こったりします。

こういった現象を喉がイガイガする、喉がカサカサ(ガサガサ)すると表現するのだと思うのですが、自分なりに原因がなんなのか考察していったので、原因、対策について書いていきます。



花粉やハウスダストが原因ではない!?

以前、実家でこの現象が起きた時に母に「それは花粉が原因よ、ちょうどこれから桜が咲く時期じゃない」と言われた事があります。

私も「ああ、なるほど、花粉が鼻の奥や喉を刺激して、喉がくすぐったいような感覚になるのか。。」と納得していたのですが、どうやら違うようなのです。

というのも、最近住み始めた新しい家でも同じ現象が起こったのですが、新しい家は妙にホコリっぽいんです。使ってる布製品が原因だと思うのですが、すごくホコリが出るんです。

しかもベッドではなく、地べたに布団なので、ホコリを吸う確率が寝る時に高くなるわけです(ホコリは地面付近で一番舞うので)。

なので、花粉だろうが、ホコリだろうが、どっちが原因でもマスクをして寝れば解決するだろうと思い、マスクをして寝ました。

しかしその晩も前日と同じように、いざ眠りに入るという時に、ゲホゲホ始まりました(汗)。

つまり、自分の場合の原因はホコリでも花粉でもないという事が分かったわけです。

逆にこの記事を読んでいるあなたがマスクをして寝て症状が出なかったのであれば、それはホコリや花粉が原因だと思いますので、マスクして寝るを続けると良いと思います。

マスクは性能が良い奴が今や100円ショップでも売ってますので、試す価値ありです。

決まって寒い時期に起こる

私の場合、この症状はよくよく考えてみると決まって寒い時期、秋冬から春にかけて起こる事が多いなぁと思いました。

つまり空気の乾きや単純に寒さによる風邪の初期症状なんじゃないかと。

実際、横になると、今までまったく鼻は詰まってなかったのに、横になった途端に鼻詰まりのような感覚になったりします。

で、横になると、その鼻水なのか痰なのかよく分かりませんが、粘っこいものが鼻の奥から喉にかけて垂れてくるような感覚を感じる事があります。

横になる事でどこかに引っかかってた鼻水なのか、病原菌混じりのヨダレか何かが、喉に流れ出してくるのだと思います。逆に肺からも痰が横になる事で出やすくなるのかもしれません。

さらに横になる事で喉の気道も狭まりますから、それで喉に変な感覚が起こり、咳き込むのだと思います。

で、今回もこの症状が続くにつれ、風邪の症状が出てきました。
単純に自分の場合、風邪の初期の段階にこの喉のカサカサ感が出てくるようです。

空気が乾いてる事も関係してるのかもしれませんが、湿度計を見ると、そんなに乾いてるわけでもないし、マスクをして寝てる時は口の中の水分がわりと保たれてるので、自分の場合は違うのかなと。

結局自分の場合は、この感覚が始まったら風邪引き始めてるサインなんだなと考えるようにして、風邪をすぐに完治する対策をするようにしました。

喉の不快感を沈めて安眠するには?

ただ、風邪を治すために寝ろと言われても、寝ると喉がカサカサしてきて、ゲホゲホ咳が出だし、眠れないわけです(汗)。

私の場合は、まず寝る前に枕元にのど飴数個と喉スプレーを置いて寝ます。2016-11-10_23h18_17

で、この症状が始まったら、ひとまずのどスプレーでカサカサ感じる部分にスプレーします。
これで、症状が大抵は治まるので、そのままリラックスし直して寝ます。

で、たまに調子が悪い時はスプレーしてもまたすぐ喉がカサカサ感じ始めて咳が出始めます。
こうなったら、のど飴を舐めながら寝ます。もちろん誤って喉に引っかからないように、歯茎と唇の間に飴をとどめながら、ゆっくり舐めます。ペコちゃんのように奥歯の脇にのど飴をとどめておいて、喉の不快感が出始めたら舐めて、ある程度落ち着いたら舐めるのをやめてまた口の脇にとどめておきます。

これを繰り返してるうちにいつもいつの間にか寝てます。のど飴もいつの間にか口の中で溶け切ってなくなってます。

のど飴が誤って喉の奥にいかないように口を閉じて寝てるので、鼻呼吸の練習にもなってます。でも子供やお年寄りだとちょっとあぶないかもしれませんので、真似る時は自己責任でお願いします。

夜中にトイレや喉の不快感で起きてしまった時は、一度洗面所でうがいしたり、水を飲んだり、鼻の穴を軽く洗ったりして、喉の奥に出てきた痰やネバネバを出すようにしてます。

横になってる時も痰や鼻水をパッと出せるようにティッシュも用意しておくと良いですね。
結局そういう悪いものが喉を刺激してるわけですから、出せるなら出した方がいいですよね。

風邪の初期症状から脱出するには?

風邪引いたら、とにかく寝ろとよく言われますが、私の場合、寝る度に悪化するタイプで困っちゃいます(汗)。

ただ、そんな私でも風邪が悪化せず、比較的短期間で全快するようになった方法があります。

風邪薬を私は最近は飲まなくなりました。それよりもビタミンのサプリを飲んだり、野菜ジュースを飲んだり、果物を沢山食べたりして、とにかくビタミンを取るようにしてます。

そして、しっかり厚着して、体温を下げないようにします。
ホットレモンやホットジンジャーなんかもよく飲みます。

そうやって、ビタミン+体温を高めに保つ努力をしてると、大抵酷くならずに短期間で治ります。

あ~良くなってきた!もう大丈夫だぁ!とか思って、また薄着になったりしてるとすぐまたぶり返すので、しっかり治るまで徹底する必要があります(私もすぐ油断して失敗する^^;)

常に口、喉、鼻を清潔に!

あと、風邪薬は飲みませんが、患部に直接スプレー系は結構使います。
のどスプレーやナザールのような鼻にシュッとやるスプレーなんかを使います。

あとお風呂でもシャワーでガラガラうがいして痰を出したり、鼻の穴にシャワーをかけて、鼻洗浄したりしてます。鼻洗浄は痛いので、私も苦手でしたが、温かいシャワーでやると、大量に一気には入ってこないので、少ない苦痛で出来ます。シャワーで少量のお湯が鼻に入ったら、鼻をかんでを繰り返して、鼻をスッキリさせてます。

あと、口内を綺麗に保つものとても効果を実感してます。風邪気味の時は食べたらすぐ歯を磨くようにして、リステリンやモンダミンのような口内洗浄液で口うがいをすると、治りも早かったりします。

これでマスクも普段して、とにかく菌が喉や鼻を極力通らない環境を風邪が治るまでは作る事が風邪を治す近道だと感じてます。

まとめ

喉のイガイガ、不快感から話が風邪に逸れてしまいましたが、結局私の場合は風邪の初期症状が寝る時に喉が痒くなり咳き込む原因だという事がわかりました。

同じような症状がある方は、まず自分は何が原因なのかを突き止める事が先決だと思います。そのためにもまずはマスクをして寝てみるのが一番早いかなと思います。

そしてのど飴やのどスプレーでなんとか凌ぐという感じですね。咳止めシロップなんかも併用すると良いと思います。

のど飴もいろいろ試してみると良いと思います。私はそんなに薬用のドロップスとスーパーや100円ショップで売ってるのど飴に違いは感じてません。どちらも一時的に喉のかゆみと咳き込みを抑えてくれます。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする



スポンサーリンク