楽天ポイントでふるさと納税で領収書はもらえる?実際にやってみた

スポンサーリンク

住民税などのあなたが払う税金で、地方の特産品を無料ゲットできる、ふるさと納税。

私も毎年、山形県にふるさと納税する事で、大好きなつや姫(米)を頂いてます。

そんなふるさと納税ですが、

楽天でもふるさと納税して、特産品をゲットする事ができます。

ただ、一つ疑問だったのが、

「もし、楽天ポイント(楽天キャッシュ)でふるさと納税した場合、ポイントで支払い分もちゃんと領収書もらえるの?まさかポイント分は領収書に含まれない・・・(不安)」

という点。

もしふるさと納税の領収書に楽天ポイント分が載らなかったら、その分、確定申告時に控除できないので、楽天ポイントを捨てた(単純に寄付した)事になってしまいます・ガーン!(まぁお礼の品はもらえますけどね)。

というわけで、実際に、楽天ポイントを併用して、ふるさと納税してみて、
楽天ポイント利用分も、ちゃんと領収書に書いてもらえるのか、
実際にふるさと納税してみたので、ドキドキの結果を書いていきます。

スポンサーリンク

楽天ポイントでふるさと納税したら、領収書は書いてもらえるの?

結論から先に言ってしまうと、

ちゃんと楽天ポイント分も領収書に書かれていました!(ほっ!)

そう、つまり、楽天ポイント(楽天キャッシュ)を含めて、
もしくはポイントだけで寄付しても、
ちゃんとそのポイント分も節税に回す事ができるという事です!

実際に、楽天ポイントでふるさと納税をやってみた

では、私の場合の楽天ポイントでのふるさと納税の実際の流れを書いていきます。

まず今回、1万円寄付で7kgのつや姫が返礼品としてもらえる、
山形県のとある市のふるさと納税があったので、
それを3口分、つまり3万円分、寄付しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】A01-071 特別栽培米つや姫(7kg)
価格:10000円(税込、送料無料) (2019/12/27時点)

楽天で購入

なんでも、複数口買うと、定期配送も可能との事なので、
私の場合は、3口買って、3万円分の寄付をしました。

ちなみに、「複数口寄付したり、何度も寄付しても、毎回返礼品ってもらえるの?」って疑問も浮かびますよね?それは自治体次第らしいので、その事がちゃんと明記されてない場合は、注意した方がいいです。複数回寄付だと、2回目以降はもらえないルールの自治体もあるらしいです。

公式のQ&Aでも、自治体によると書かれています。

今回の寄付先の場合は、定期配送の事が明記されているので、
3口買った私の場合、7kgのつや姫が、3回届くというわけです。

(スーパーでつや姫5kg1袋が平均2680円くらいします。ふるさと納税の2000円負担で、今回21kgもらえるわけですから、5kgの米、3袋分は無料でもらえる状態となり、8000円分以上の米を無料でもらえた事になります。なんとありがたや・・)

で、この3万円の寄付金のうち、11402円を楽天ポイント(楽天キャッシュ)で支払いました。

このポイント利用ですが、私の場合、「楽天キャッシュを優先して使う」にしてあるので、実質楽天キャッシュ分のポイントを使ってます。

で、実際に楽天から届いた明細には、このように、ポイント利用-11402円、合計18598円と明記されており、

これだけ見ると、

「まるで18598円しか寄付してないみたいに見えるな(汗)。領収書に楽天ポイント分も含めた3万円ってちゃんと書いてもらえるんだろうな?(汗)」と一抹の不安にかられました・・

ふるさと納税の領収書が届いたよ!

で、4日後、郵便受けに、封筒が!早速領収書だけ先に届きました。

開けてみると・・

お!ちゃんと楽天ポイント分も含めた金額で領収書書いてある!(ほっ!)

というわけで、ふるさと納税に、楽天ポイント(楽天キャッシュ)で寄付しても、ちゃんとその分も含めた金額の領収書がもらえるというわけです。

ちなみに、公式Q&Aにもこの事が書いてありました!

楽天ふるさと納税よくある質問より引用

というわけで、使いきれてない楽天ポイントや楽天キャッシュがある場合は、
それをふるさと納税に使っても、ちゃんと確定申告の税控除で使えるわけです。

これはありがたいですね!

これで今年ももっちり歯ごたえのおいしいつや姫が存分に味わえるぞ!

楽天ふるさと納税はこちら

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク