ビットコインが下がるとアルトが下がる?価格の連動性について教えちゃいます

スポンサーリンク

あれあれあれ、ビットコイン価格が上がってるのに、他のアルトコインの価格が下がりだしちゃったぞ!

え、今度は、ビットコイン価格が急激に下がってきたのに、またアルトコインの価格が下がりだしちゃったよ(汗)。いつ上がるんだよ(汗)!!

と日々、アルトコインの価格に消耗しているあなたに、
ビットコインとアルトコインの連動性について解説します。

スポンサーリンク

ビットコインとアルトコインの価格は連動している

基本的には、ビットコインもその他のアルトコインもそれぞれまったく別のプロジェクトですから、本来は連動しないべきではあるのですが、

ビットコインが現状他の全てのコインの基軸通貨となっているため、価格をビットコインに引っ張られてしまう性質があります。

円やドル(Fiat)→ビットコイン→アルトコイン

という構図でしか買えないアルトコインが多いため、
どうしても、一度ビットコインを売り買いするプロセスが入ります。

ビットコインが上がると、アルトコインが下がる理由

例えば、

ビットコインがハードフォークなどで、「ビットコインを今買っておいた方が得するよ~」とか「これから値段上がるよ~」というニュースがあると、

人々は今持ってるアルトコインを売って、ビットコインに戻します。

理由は、アルトコインの値上がり率より、ビットコインの値上がり率の方が良くなると感じるからです。

アルトコインでホールドするよりも、ビットコインでホールドしてた方が儲かると感じるので、みんなが手持ちのアルトコインを売り出します。

なので、ビットコイン価格が急激に上昇しだすと、アルトコインが突然下落しだす事が多いです。(最近はアルトコインも認知を受けてきている(信頼性が高まってきている)ので、以前よりは下がらなくなりました。)

ビットコインが下がると、アルトコインも下がる理由

逆にビットコインに悪いニュースが出ると、みなどうするか?
「逆にアルトに資産を逃がすから、アルトが急上昇するよね?」って思いますよね。

それがほとんどの場合、そうじゃないんです。

なぜかアルトも一緒に急落します(爆)。

これは、ビットコインに悪いニュースが出た場合、
日本円などのFiat通貨に戻す(利確する、損切する)人が多いためだと思われます。

結局、仮想通貨の王であるビットコインが死んでしまうと、
アルトコインも全滅すると考えている人が多い証拠でしょう。

というのも、なぜ人々はアルトコインを買うかというと、
ビットコインより値上がり率が高い(つまりビットコインより儲かる)と考えているからです。

だから、アルトコインにするわけですが、

たとえアルトコインが今上昇中で儲かっていても、
ビットコイン価格が下がってしまうと、円に戻した時に利益が目減りしてしまいます。

例えば、

1万円で0.01BTCを買いました。

その0.01BTCで、100000XVG 買いました。

XVG価格がBTCに対して値上がりしたため、
100000XVGを売ったら、0.015BTCになりました。

(やったー!増えた~!)

しかし、BTC価格が暴落し、買った時の半額になっています。
つまり、0.01BTC=5000円の価値です。

円に戻したら7500円になりました。

(え~!減ってるじゃーん:泣)

最初、1万円だったけど、7500円ですから、2500円損した事になります。

このように、アルトコインの価格が上がっても、BTC価格が暴落してしまうと、
場合によっては損する事もあります。

それを防ぐために、ビットコイン価格が急激に下がった時には、
アルトコインも売って、全て円などのFiatに利確する人が結構いるというわけです。

だから、ビットコインが下がるとアルトコインも下がるというわけです。

じゃあ、いつアルトコインは上がるねん!!

心配しないでください。
アルトコインがしっかり上がる時があります。

それは、

ビットコインがゆるやか~に上がってる時や、ビットコイン価格が狭い価格帯で上下行ったり来たり、つまりヨコヨコな動きの時です。

多くの人は、ビットコインの急激な値上がりに期待して、ビットコインを買っています。
急激に値上がるから、一気に短期間で儲かるわけです。

それが仮想通貨の魅力です。

しかし、ビットコインがヨコヨコな動き、つまり値動きがなくなってしまうと、
全然旨味がありません。

「あれ~全然値上がらないじゃん。全然資産増えてないじゃん。つまらないなぁ・・」となるわけです。

そこで多くの人は、一気に何十倍、何百倍にも値上がる事があるアルトコインを買い始めます。

動かない(儲からない)ビットコインをたた呆然と所有しているより、
一気に儲かる可能性があるアルトコインに投資した方が、資産がガンガン増える可能性が高まるわけですから。

そう、つまりビットコインの価格の動きがダルい、ヨコヨコ、ゆるやか~な時というのは、アルトコイン全体の価格が上がる傾向にあるんです。

ビットコインとアルトコインの価格の関係まとめ

  • ビットコイン↑ アルトコイン↓
  • ビットコイン↓ アルトコイン↓
  • ビットコイン→ アルトコイン↑

基本的にはこう覚えておくと良いです。

特にこの中で、一番影響を受けるのは、やはり、

  • ビットコイン↓ アルトコイン↓

これです。ビットコインが上がってる時は、良いニュースで爆発してるアルトコインは一緒に上がります。

しかし、ビットコインが暴落し始めると、良いニュースで上がってる最中のアルトコインまで引っ張られて下がりだします。

その部分に注意しながら、アルトコイン投資してくださいね。

こちらの記事もオススメです。

アルトコインは「円建て」「ビットコイン建て」どっちで損益を考えれば良いのか解説。
アルトコイン(オルトコイン)買ってますか?私も海外の取引所でいろいろなアルトコインを買っていますが、アルトコイン取引をやっていると、計算に困...
スポンサーリンク