Bitflyerに銀行振込で入金したのに、反映されない時の注意点と対処法。

Bitflyerの口座を開設後、ビットコインの取引のために、銀行からお金を振り込むわけですが、
振り込んだのになぜかすぐ反映されない。。おかしい。。なんて事があるかもしれません。

そんな時の原因と対処法を書いていきます。



銀行口座の登録は完了しているか?確認中じゃないか?

最初にBitflyerのアカウント(口座)を開設したら、
まず、自分が振込に使う銀行の口座をBitflyerに登録する必要があります。

画面上方に銀行口座を登録してくれというお知らせが出ていると思うので、
そのリンクなどから、振込に使いたい銀行口座を登録します。

例えば、あなたが三菱東京UFJ銀行からビットフライヤーに資金を振り込みたいのであれば、
三菱東京UFJ銀行のあなたの口座の情報を入力するという事です。

ちなみにBitflyerに限らず、CoincheckでもZaifでもそうですが、
振込は住信SBIネット銀行から行うのが一番反映が早く、手数料も無料でお得です。

必ず住信SBIネット銀行の口座は今後の仮想通貨取引のために作っておきましょう。

登録した口座が確認中だと反映されない

さて、銀行口座を登録すると、振込先銀行口座が表示されるので、
さっそく振り込めるわけですが、ここで注意があります。

銀行口座を登録したばかりだと、画面の隅にある「銀行口座情報確認」という欄が、
「確認中」や「未承認」などになっていると思います。

画像のように、「承認済」になっていれば問題ないですが、
なっていない場合は、「承認済」になるまでは、振り込んだ金額は反映されません。

ただ、「確認中」の状態で、知らずに振り込んでしまっても、
「承認済」になった時に、ちゃんと反映されるので大丈夫です。

私の場合は、口座登録をしてから実際に「承認済」になるまで、5時間程度でした。

登録してない振込先から振り込まない!

・ ご登録いただいた「お客様口座」以外からは、決して振込まないでください。ご登録のない口座から振込まれると、ご入金元不明となり bitFlyer アカウントに反映されません。

Bitflyerウェブサイトより引用

上記の記載の通り、登録してない口座から振り込んでしまうと反映されません。
間違って未登録の口座から振り込んでしまった場合は、問い合わせましょう。

FAQページの「入出金」欄に下記のような質問があります。

このリンクから問い合わせしましょう。そうする事で解決できるはずです。

振込名義人の前の番号を忘れない事!

振り込む際、自分の名前(振込名義人)の前にBitflyerの入金ページに書かれた識別番号を記載しないと反映されません。

画像のように、数桁の番号が出るので、それを振り込む際、自分の名前の前に入力して、
そして振り込みます。この識別番号の入力を忘れてしまうと反映されないので、
反映されない場合は、先程紹介したFAQページのリンクから問い合わせましょう。

土日祝日で反映されない(住信SBIネット銀行なら反映される)

これもありがちな事ですが、三井住友銀行などの普通の銀行は土日祝日や営業時間外は振込が反映されません。なので、金曜日の夕方に振り込んだら、月曜日の午前中に反映されると考える必要があります。

しかし、住信SBIネット銀行は違います。ネット銀行は、同じ銀行の口座同士の振込であれば、土日祝日含めて24時間すぐに反映されます。

つまり、住信SBIネット銀行口座から、Bitflyerの住信SBIネット銀行に振り込めば、10分程度で反映されます(メンテナンスなどで若干振込が遅れる時もあり。)。それが土日祝日でもです。

なので、必ず住信SBIネット銀行の口座は作っておきましょう。CoincheckやZaifでも使えますし、非常に便利です。

というわけで、

  • 銀行口座の登録
  • Bitflyer側での銀行口座情報確認の完了
  • 登録口座からの振込
  • 振込の際は振込名義人欄に「識別番号+名前」を入力
  • 住信SBIネット銀行以外からの振込は土日祝日や営業時間外に注意。

という手順を忘れないようにしましょう。

そして、それでもちゃんと反映されないのであれば、FAQの入出金の問い合わせフォームから問い合わせましょう。

というわけで、入金でトラブらないように注意してくださいね。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする



スポンサーリンク