市販の焼肉のタレなのに甘くないお店の味、KNKタレの実力が凄すぎた!

スポンサーリンク

スーパーで売ってる、市販のタレって「すごく甘い」って感じませんか?

  • お惣菜売り場の焼き鳥
  • 味付け済みの牛肉、豚肉
  • パックで売られているプルコギ
  • 市販の焼肉のタレ

どれも、レストランや屋台、専門店などで食べるものとは程遠い、やたら甘ったるい味付けになっていて、うんざりしますよね。

調べてみると、甘い方が子供ウケするとかで、どこも甘くされているとか。。(都市伝説!?)

最近は梅干しですら甘いですからね。製造工程や保存のしやすさからも砂糖をガンガン入れた方が安く長持ちするものが簡単に作れるようです。。

甘くてクドいドロドロのタレは、すぐ胸焼けして気持ち悪くなってきますし、
そもそも我々が食べたいのは、お店の味ですよね。

そんなわけで、今回見つけました。
甘くない、お店の味の焼肉のタレを!!

「新しいタレを毎回買ってみるんだけど、いつもハズレ。もう失敗したくない!」
そんな人も間違いなく満足するタレです。

以前、別の記事で、創味の焼肉タレを紹介した事もあるのですが、
それを遥かに越えるお店まんまの味に驚愕しました。

スポンサーリンク

甘ったるくない、焼肉のタレはコレ!

ずばり、甘くないお店の味がする焼肉のタレはコレです。

KNK スタミナ源たれ という名称の焼肉のタレなんです。

青森県の上北農産加工というメーカーで製造されています。

もともとは、青森県では昔から非常に有名なタレらしく、
以前は青森でしか売ってなかったらしいのですが、

そのあまりのおいしさに噂が噂を呼び、
今ではドンキホーテなどの品揃えの厚い店では見かけたりします。

見つからない場合は、楽天などでも売ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KNK 上北農産加工 青森の味!スタミナ源たれ 410g 目安在庫=○
価格:263円(税込、送料別) (2018/2/27時点)

実際に、安い肉をジップロックに入れ、
このすたみな源たれをもみダレとして入れて、2時間ほど漬けてみました。

タレはサラサラ系です。

そして、フライパンで焼きます。

プーンとにんにくの風味が強く効いたタレの匂いが漂ってきます。

ちなみに私はより本格炭火焼肉っぽい風味を出すために

いつも、ブータンガスに付けるタイプの簡易ガスバーナーで、焼き目を軽く付けてます。

1000円程度で買えて、なんでもお店のようなこんがり風味の焼き目を付けられるので、
非常に重宝してます。

こんな感じ。

味を例えるなら、どこの店に近い?

味は、「コレコレコレ!コレが食べたかった!」という味です。

しいて例えるなら、デパ地下とかで売ってる焼肉弁当の味と風味です。

  • 松屋の焼肉定食のタレよりはややしょっぱめ、
  • ほっともっとの焼肉弁当よりもややしょっぱめ

イメージ的にはこんな感じがしました。

個人的には、松屋の焼肉定食、ほっともっとの焼肉弁当もめちゃくちゃ好きですが、
それとは若干違う路線の、より高級弁当っぽい味付けがします。

砂場というそばチェーン店がありますが、そこの焼肉丼に近い味付けにも感じました。

正直、もみダレとして漬けておくだけで、味がしっかり付くので、
後からタレを付けなくても十分な感じです。

逆に、もみダレで結構しょっぱめの味付けになるので、
あえてつけダレは甘めのものにした方が、焼肉屋っぽい味に感じる人もいると思います。

安い肉でも、ビックリするほどおいしいです。
お箸が止まらなくなるあと引くおいしさで、

他のタレによくある、

  • クドい感じ
  • 重い感じ
  • なんだか薬っぽい感じ

っていうのが全くないのに驚きました。

バクバク食べても全然気持ち悪くならず、ひたすらあと引く味なので、
食べ過ぎて太ってしまうので注意です。

おいしく調理するコツ

とにかく、このKNKスタミナ源たれに、お肉をちゃんと漬ける事が大切です。

個人的には、つけダレというよりは、もみダレとして使う事で、どんな肉でもお店の味に出来てしまう印象でした。

1,2時間漬けるだけでも、それなりに味はしっかり付きます。

逆に沢山タレを入れすぎると、しょっぱくなりすぎる印象もあるので、
しょっぱすぎると感じる場合は、料理酒や水など多少で薄めると良いです。

この下味がしっかり付いた状態であれば、つけダレはなんでも美味しい状態になります(笑)。

チキンやポークのもみダレとしても

これ、牛肉以外でも、めちゃくちゃ合います。

なんでも美味しく、デパ地下っぽい味になります(笑)。きっとデパ地下とか、おいしい惣菜の店はみんなこのタレ使ってるんじゃないかと勘ぐるくらい、その味になります。

鶏もも肉をこのタレに漬けて、フライパンで焼くと、
これまたデパ地下っぽいグリルドチキンな味になりますし、

唐揚げの下味として漬けても、抜群においしいです。

豚肉も甘くない、にんにく味の効いた豚丼が作れて、本当に万能です。

他の甘くないタレは?

このKNK スタミナ源たれ 以外のブランドの焼肉のタレで甘くないタレと言えば、
創味の焼肉のタレもありますが、

私はこのKNKたれを食べてしまった後は、2度と創味の焼肉タレは買う事はないだろうと思いました。KNKのお店の味と遜色たがわぬ調合を一度食べてしまうと、もう戻れないです。

このKNKのスタミナ源たれは、甘ったるいタレが苦手な人の間では、ものすごく有名なようです。

例えば、知人を招いて家で焼肉をやると、必ず「このタレって市販のじゃないよね?どこで買ったの?」と聞かれるそうです。

こんなおいしいタレが市販で売ってるというのを知ると、皆驚いて虜になるそうです。
私もその一人です。

焼肉のたれゾーンの中でも、唯一なんの変哲もないデザインの瓶詰めソースで、
「ほんとにこんなのがおいしいの?」と疑いたくなりますが、

青森県民なら誰もが知るこのタレ、本当に買って損はしない味です。

お家で安い肉でうんざりするほどおいしい焼肉が食べたいって人は
このタレ必須です。必ず常備しておきましょう(笑)。

贈り物としても喜ばれる事間違いなしです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KNK 上北農産加工 青森の味!スタミナ源たれ 410g 目安在庫=○
価格:263円(税込、送料別) (2018/2/27時点)

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク