2022年Androidで自在に繰り返し通知できるリマインダーアプリやっと来たか!

スポンサーリンク

以前まで当方はiPhoneを使っていて、そのiPhoneアプリの中でもAlarmedというかなり融通の効くリマインダーアプリを愛用してました。

そして、去年Androidに乗り換えたのですが、
「え、なんか全然Alarmedのように自由に何度も繰り返し通知ができるリマインダーアプリがAndroidには無いなぁ・・困ったなぁ・・」

とこの半年、困っておりました。

いや、一部あるっちゃあったんですが、まだやってない事を勝手にオートコンプリートされちゃったりと余計なお節介するアプリしかなくて困ってたんです。

しかし、やっと私の要望を叶えてくれるリマインダーアプリがAndroidにも登場してくれたのです。

その名もReminder FLEX (リマインダーフレックス)

しかも、ちゃんと日本語対応してます!

さらに令和まで表示してくれるので、「あれ、今年って令和だと何年だっけ?あれ、カレンダーに西暦しか書いてねぇ・・調べなきゃ・・」みたいな事が頻繁にある自分にはとてもありがたい機能です。(令和年なし表記も選べます)

そして、見出しがカラフルなので、すごく見やすい!見た目がカッコいい、今っぽいって大事ですよね。

で、このリマインダーFLEXには、スヌーズ、リピート、事前通知の3つの機能があります。

このスヌーズ機能が、実質AlarmedのNag me機能と一緒で、5分、15分、30分、1時間おきから選んで、繰り返し通知を出してくれます。

で、それをリピートで、毎日や平日毎日、毎週、毎月、毎年から選んで繰り返す事もできるんです。(あと、第1月曜とか、2日ごととかもアップデートしたらできるようになってました)

例えば、一人で朝から晩までデスクワークしてる時に、1時間起きに「ちょっと一旦休憩しなさーい」という通知を平日毎日出して欲しい、そんな設定も上の画像のようにできるというわけです(このスヌーズは回数も指定できます。デフォルトでは6回)

このスヌーズとリピート両方使えるリマインダーアプリがAndroidには意外と無くて、「え?アンドロイドの方が融通効くと思ってたのに、全然ダメやん(汗)」と困ってたんですが、リマインダーFLEXのおかげで、iPhoneを使ってた頃と全く同じように、何度も通知が15分おきとかで出せるようになりました。

例えば他にも、薬飲む時間になって、通知がピコンとなるじゃないですか。そのタイミングがちょうど別の事で忙しかったりすると、そのまま結局飲まずに忘れちゃうって事が結構あるわけですよ。

その点、リマインダーFLEXは、スヌーズで何度もしつこく通知してくれるんで、
「お、そういやまだ飲んでなかったぜ!」と気付いて、ちゃんと続ける事ができてます。

スポンサーリンク

このリマインダーしゃべるのかよ!

これは、実は最近アップデートしたら新たに追加されてた機能なんですけど、
このリマインダー、声で読み上げてくれるんです。

ほら、もともとiPhoneであれ、アンドロイドであれ、端末自体にSiriみたいに音声機能って付いてるじゃないですか、あれがリマインダーを読み上げてくれるんですよ。

だから、リマインダーのタイトルを「AGAの薬の時間です」とか「PCファンを消しましょう」とか、話し言葉で登録してます(笑)。

これが一度使ってみると、超絶便利で、今までは、ピコンと通知がなると、「えーっとなんの通知だ?」といちいち画面を確認してたわけですが、それが不要で、すぐやる事が分かるってほんと便利です。

しかも、1件1件個別に、読み上げ、普通のピコンと通知、メロディアラームの3つから選べるんで、読み上げられたくないような内容なら、通知とかアラームにしとくって事もできるわけです。これはありがたいですね。(私はAGAとか露骨に読み上げてますけど:笑)

で、このアラームか通知かを個別に選べるっていうのも、地味にありがたい所で、

例えば、全部アラームだと、いちいち長ーいメロディが流れて、自分でストップボタン押さないといけないから、かなり面倒じゃないですか。

それよりも、リマインダーなんだから、通知で一瞬ピコンとなって思い出させてくれるだけでいいわけですよ。

でも、たまに「この再来週の予定はちょっと見逃したくないから、アラームがいいか」って予定とかあるじゃないですか。でも、スマホの純正アラームだと、1週間以上後だけ鳴らすみたいな設定ができなかったりするわけですよ。

そんな時、リマインダーFLEXは、アラームか通知かも個別の予定で選べるんで、
めっちゃ融通が効くんですよね~。ほんとよく考えられてますわ。

しかも、設定でサイレントモードでも鳴るとか選べるのもいい。

チェックリストとしても使える

で、自分のやるべきタスクが終わったら、

チェックボックスをタッチすれば、完了タブに移動しますし、リピートがかかってる場合は、次のリピート日に予定が移動してくれます。

で、この完了チェックをサボってると、こう「過去一覧」にやってない事が溜まってくじゃないですか。下の画像みたく。

これ、一つ一つチェックするのダルいですよね?それでリマインダーチェックしなくなるっていう本末転倒な人もいるでしょう。でも、リマインダーFLEXなら、「予定」の左横にある緑のボタン、

これ、押すと、過去のタスクを一括完了できちゃうんです。これほんと便利だし、押した瞬間、全部ドバっと消えて整頓されるので、ぷよぷよの連鎖が決まった時みたく気持ちいいです(笑)。

あと、地味にこれまたありがたいのが、コピー機能!!

そう、他の予定、そのままコピーして使い回せるっていう、
いちいち似た予定を1から入力し直すの面倒くさいからね。

この複製機能、アンドロイドの他のアプリ、意外と付いてないの。なんでなんだろ(汗)。付いてるの、ほんとありがたいっす!

日記も付けられるようになっちゃったよ(汗)

私がリマインダーFLEXをダウンロードした当初って、やり終わったことを見れる完了タブって酷く地味で、カオスな残骸データ置き場って感じで、ほぼ見る事ってなかったんです。でも最近リニューアルされて、めっちゃ過去何をやったかが見やすくなったんですよ。

で、何が良くなったって、日記残せるようになってました(爆)。

やり終わった事に、日記を追加できるんです。上の例みたく、自転車のタイヤ交換という予定をやり終わったら、どんな事をしたかを書き残せるんです。

これ、例えばまた1年経って、「あれ、前回タイヤ交換っていつやったっけ?交換したのって前輪だけだっけ?」みたく記憶が曖昧になった時に、見返せてなにげにいいじゃんと。

今まで完了タブって全然活用できてなかったんですけど、
これからは忘れっぽい自分にはこっちも活用できるなと。

あ、もちグーグルドライブに自動バックアップもできるんで、
その点でも安心ですね。

というわけで、「オートコンプリートじゃないリマインダーで、ナグ(nag)とかスヌーズ毎日繰り返せるリマインダーないんかい!」とか「iPhoneのAlarmedみたいなリマインダー、Androidにはないんかね?」と困ってたら、ぜひリマインダーFLEXを使ってみてくださいね!これあれば、もうAndroidでも大丈夫だわ。

Reminder FLEX (リマインダーフレックス)

Google Play ストアのページが開きます。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク