ポイントサイトで月2万円ほどのお小遣いを誰でもゲットできる現実に驚愕。自分も出来た。

スポンサーリンク

ポイントサイト使ってますか?

私も昔、ポイントサイトには登録した事がありましたが、
何日通っても数十円分程度のポイントしか貯まらず、すごく時間の無駄だったので、使わなくなった過去があります。

しかし、時代は変わりました。

今はポイントサイトで多くの人が月2万円ほど稼いでいます。
私もそうです。

人によっては、その2万円分のポイントを毎月マイルに変えて、タダでビジネスクラスで海外旅行に行ってる陸マイラーという人達もいます。

ポイントとマイル、どっちを貯めるのが得?旅行好きなのにポイント派な私の理由。
私は毎年、飛行機に乗って旅行に行きます。 国外、国内、両方ありますが国外の方が多いです。そんな私ですが、マイルで旅行した事はありません。 マ...

楽天ポイントやTポイントなどの使いやすいポイントに変えて、毎日の買い物に使っている人達もいます。

銀行振込を介して現金化も最近は可能になりました。

ただ、通常、ポイントサイトというと、
ゲームやクイズ、アンケートに答えたりして、
数十円分のポイントをもらうという雀の涙のようなシステム。

こんな事やってても、儲けになりませんし、時間の無駄です。

じゃあ、どうすれば、月に2万円分ものポイントを楽に手に入れる事が出来るのかを
お話ししていきます。

スポンサーリンク

まずはポイントサイトに登録

ポイントサイトは星の数ほどあります。
ただ、ポイントサイトによって出来る事が違いますし、
利便性も違います。

ポイントサイトの中でも安心感、分かりやすさ、稼ぎやすさ、ポイントの使い勝手の良さの4拍子そろっているのが、ハピタスというポイントサイトです。

沢山のポイントサイトに登録するのもありですが、
管理が面倒くさくなります。それよりもとりあえず1、2個の優良サイトに絞って使っていった方がランクアップポイントなどもゲットしやすく、管理しやすく引き出しやすくて良いです。

多くのサイトではポイントは無期限ですが、1年以上サイトにログインしなかったりすると失効してしまいます。

沢山のサイトを使うと、しばらく使わないうちに忘れてしまってポイントを失効してしまったりするサイトも出てくるので、まずはハピタスに登録してハピタスメインで使っていく事をオススメします。

またハピタスでは使えば使うほどランクも上がって、ボーナスポイントも付いたりします。
そういう意味でもポイントサイトを絞った方が稼ぎは高くなります。

ポイントサイトでの稼ぎ方

では、実際に月2万円ほど、どうすれば稼げるのかを解説していきます。

ポイントサイトには、クイズやくじ引き、アンケートや広告を見たりする事で、ポイントがもらえたりしますが、はっきり言って時間の無駄なので、そういうのはやらなくて良いです。

クイズやくじ引きなどでもらえるポイントはせいぜい1~5ポイントです。
1から5ポイントという事は1円から5円です。

アンケートに答える場合ももらえるのは10円程度。

そんな小銭を一生懸命稼いでも、月2万なんて稼げません。

バカバカしいのでやめましょう。

それよりも、月に万単位でポイントサイトで簡単に稼ぎたいのであれば、
こういったものを使います。

  • 口座、アカウント開設
  • カード発行
  • 買い物でポイントバック
  • 資料請求

この中でも、口座開設とカード発行は、すごく簡単かつ、高額なポイントがもらえるので、これで月2万ほどしばらく稼ぐ事が出来ます。

「でもそんな事して大丈夫なの?リスクはないの?後で損したり、嫌な事が起こったりしない?不安だなぁ。。」

これが本音だと思います。私もそうでした。

なので、それぞれについて、どういったメリット、デメリットがあるのかについて詳細に説明していきます。

口座、アカウント開設で高額ポイントゲット

まず、一番簡単かつ、沢山のポイントを稼げるのがこの口座開設、アカウント開設という案件です。

  • FX口座開設+取引
  • 証券口座開設
  • 銀行口座開設
  • 動画サイトのお試しアカウント開設

こういったもので1件1000円~2万円分のポイントが稼げたりします。

FX口座開設+取引で高額ポイントを稼ぐ

例えば、ハピタスで見ていくと

このDMM FXの口座開設と取引で18000ポイント(1万8千円)もらえます。

「FXやった事ないし、負けて損するんじゃない?」と思うと思います。

その通りで、実際に損はしますが、私は上の案件で損したのは30円です。
30円損して、1ヶ月後には18000ポイントもらえたわけですから、17970円儲けた事になります。(Polletにチャージすれば0.5%バックするので、89円プラスとなり、1円も損なしにもできます。)

またFX口座開設の場合、初回入金する必要があります。
1万円~10万円程度入金する必要がありますが、
入金したお金はポイント確定後に引き出せますので、帰ってきます。

FX口座は利子の付かない銀行口座と同じようなものなので、口座のお金は全額引き出せます(みずほFX、FXトレードファイナンシャル以外のFX業者はみんな手数料無料で全額引き出せますので、全額帰ってきます。)

FX口座で稼ぐ方法の注意点は下記のページで詳しく解説していますので参考にしてください。

ハピタスでFX口座開設でポイントを稼ぐ時の注意点。逆に大損して泣かないために。
ハピタスなどのポイントサイトで稼ぐためや、自己アフィリを使うために FX口座を開設して取引してみる人も多いと思います。ただ、あなたも「FXっ...
ハピタスFX案件稼ぎを最大化せよ!各社の最大ポイント額と条件をランキング!2017
ハピタスを始めとしたポイントサイトで毎月万単位で稼ぐには、FX口座開設をしていくのが一番手っ取り早く簡単です。ただ、FX案件によっては条件が...

証券会社や銀行の口座開設で稼ぐ

他にも証券会社の場合、口座開設だけでポイントがもらえたりします。

岡三オンライン証券であれば、口座開設手続きだけで3000ポイントもらえます。
入金すらしないで3000円儲かるわけです。

またネット銀行の口座なども開設だけで、1000ポイント前後がもらえる事が多いです。

銀行口座開設の場合、FXや証券に比べるとグンとポイント数は下がりますが、それでもキャンペーンなどの時に1500ポイント程度まで上がったりするので、ポイントが上がったタイミングで申し込む事が大切です。

有料動画サイトの無料期間お試し登録で稼ぐ

また、銀行や証券口座以外にも、映画やドラマなどが見れる有料動画サイトなどのアカウント開設でも同じように1000ポイント前後もらえる事も多いです。

多いのが、有料動画サイトの無料お試しです。
U-nextやTSUTAYA DISCASなどが時々出てきます。

1ヶ月の無料お試し期間があるので、まずは無料で登録(クレジットカードの登録必要)し、
無料お試し期間が終わる前にサイト内で解約手続きを取れば、料金は発生しない上に、ポイントをゲットできます。

一ヶ月間、無料で映画などが見れて、さらにポイントまでもらえるなんてすごく得ですよね。

ただ、解約し忘れると、料金がクレジットカードから引かれるので、必ず無料期間内に解約する必要があります。そこを気をつけないと逆に損しますので注意が必要です。

カード作成で大量ポイントをゲットする

次にオススメのポイントゲット方法は、クレジットカードやローンカード、プリペイドカードなどの作成です。

画像を見て頂ければ分かるのですが、クレジットカードを新規発行する事で、5000ポイント~10000ポイント程度をゲットする事ができます。

年会費無料のカードであれば、本当に無料で5000円程度が手に入るうえ、このポイント以外にも、クレジットカード会社独自の特典やキャッシュバックがもらえたりもするので、非常に得する案件と言えます。

ただ、クレジットカード発行にデメリットもあります。
それは、連続して沢山申し込めない事です。

せいぜい多くても月に1枚だけの申し込みにします。

というのも、クレジットカードは何枚も一気に申し込むと多重申込と言ってクレジットカード会社のブラックリストにあなたの名前が乗ってしまいます。

一度ブラックリストに名前が乗ると、最低でも半年間はクレジットカードの審査に通らなくなります。

また、1つのクレジットカードの審査に一度落ちると、同じく他のカードに申し込んでもほとんど審査に通らなくなります。(同じく半年経てば通るようになります。)

なので、沢山稼げるからとクレジットカードに頻繁に申し込んではいけません。
それでも月に1回程度なら、審査に通る事が多いので、毎月5000円~1万円程度を稼ぐ事は可能な案件です。

ただ、クレジットカードの審査に通るにはコツがいります。
また、通りやすいカード、落ちやすいカードなどもあります。

その辺は下記を参考にしてください。(個人事業主でなくても参考になります)

個人事業主がクレジットカードの審査に通るコツとオススメカード2017!
個人事業主というと、ちゃんと法人化している社長さんとは違って、 クレジットカード会社的にはあまり信用してもらえない立場だったりします。収入の...

なので、ハピタスで出てきたクレジットカード発行案件を比べてみて

  • 年会費は無料か?いくらかかるのか?
  • ポイントはどれが一番高いか?
  • 審査に通りやすいカードなのか?

をチェックした上で申し込む事が大切です。

審査の通りやすさは、ネットで「〇〇カード 審査」などで検索すると出てきます。

また、クレジットカードではなく、ローンカードも同じで、何個も申し込むとブラックリスト入りしてしまう可能性も出てきますので、クレジットカード発行より条件が良い時だけ使ってみると良いでしょう。

クレジットカードやローンカードは年会費無料のものは持ってるだけではお金はかからない上に逆に持ってるだけで得する待遇も結構あるので、沢山持ってて損はないです。
(もちろんカードが盗まれて不正利用されたなんて事があると問題なので、管理はちゃんとする必要がありますが)

年会費が有料のものでも、初年度無料や1回使えば次年度無料になるカードもあるので、
そういうのは持ってても良いと思いますし、最悪1年以内に解約して次年度の年会費を回避するという方法もあります。

プリペイドカードの発行も稼げる

また、クレジットカードではなく、プリペイドカードの発行であれば、月に何個でも発行できます。与信審査もないので、クレジットカードのようにブラックリストの心配をする必要もありません。じゃんじゃん発行して大丈夫なカードです。

例えば、このマネパカードはプリペイドカードです。自分でチャージして使うカード、つまりnanacoカードのような形態のカードです。

nanacoや楽天Edyのようなカードを発行する案件ですから、特に発行したからと言ってデメリットは無く、何も心配する必要がないのは分かると思います。デメリットが全然ないのがクレジットカード発行との違いです。(その分、還元ポイントも少なめです)

これを発行するだけで、1400ポイントがもらえたりもします。

この手のプリペイドカードもじゃんじゃん発行して稼いじゃいましょう。

ポイントは高い時に申し込もう

もらえるポイント数はその日によって変わります。

例えば、画像には「通常ポイント数:4000ポイント」と書いてある通り、
普段は4000ポイントしかもらえないけど、今だけ12000ポイントもらえるよ!のようなキャンペーンが頻繁に出てきます。

ハピタスでは、ポイントが急上昇している案件が分かる「みんなdeポイント」というコーナーがあります。

ハピタスのメインページをスクロールするとありますので、「開催中の商品/サービスをもっと見る!!」をクリックする事で、今ポイントが急上昇している案件を見る事が出来ます。

特にみんなdeポイントに出ている案件は高額になっているものが多いので、
毎回ここをまずはチェックすると良いです。

それ以外にも、複数のポイントサイトを併用する人は、
「どこ得」というサイトを使う事で、どこのポイントサイトから申し込むと一番ポイントが沢山もらえるかを調べる事が出来ます。

この「みんなのFX」の場合は、他のサイトの方がポイントバック金額が高い所が多いですね。もちろんこのポイントの多い少ないは毎日変わりますので、申し込むタイミングで調べると良いでしょう。

また、ポイント数が多くても、ポイント獲得条件がハピタスより難しかったり、交換できるポイント先がイマイチで、自分の交換したいマイルやポイントに交換できなかったりなんて事もあるので、高けりゃいいってわけでもないです。

まずはハピタスで始めてみて、慣れてきたらどこ得で調べながら、他のポイントサイトも使ってみると良いでしょう。

その他の方法でポイントを稼ぐ

さて、正直最初の年は、毎月1,2口座のFX口座開設やクレジットカード発行だけでも、十分月2万くらいは稼げます。

しかし、続けていると、段々それらも使い切って、申し込むものがなくなってくるのも事実です。

まあ、最初に一気にいろいろ申し込んで、がっぽり10万円近く頂いてホクホクでポイントサイト引退するのもありだと思います。とにかく始めたばかりの人ほど選べる高額案件が沢山あるので有利です。

ただ、この方法以外にも高額ポイントをゲットする方法はあります。ただデメリットも多いので、ここからは本気でポイントサイトで稼ぎたい人向けです。

  • 資料請求、セミナー参加
  • 買い物でポイントバック

基本的にはこの2つです。

資料請求やセミナー参加でポイントを得る

こういう案件です。

マンション投資や保険の無料相談や資料請求、中古車の一括見積もり、保険の一括見積もり、
結婚相談所の登録などなど、

そういったたぐいの資料請求や相談、セミナー参加などをすると
時にはうん万という高額なポイントを貰えたりします。

ただ、この手のは面倒な点もあります。

まず、面談やセミナー参加の場合は、そこまで行く交通費がかかります。
そして、セールスマンのセールストークを聞くはめになります。
もちろんそこで有料サービスを断って後にしても、ちゃんとポイントは付くわけですが、

後日登録した電話番号に勧誘電話がかかってきたり。。なんて事もあるわけです。

資料請求や見積もりも一緒で、あとあと勧誘電話がかかってきます。

そういうのが面倒くさくない人はこれらの案件で稼いでも良いと思います。

逆にそういうのが煩わしいという人はいくら高額でもやめとくのが無難ですね。普通に働いて稼いだ方が気持ちよく稼げると思います。

ポイントサイトは楽に楽しくお金が入ってくるのがメリットなので、
嫌な思いして稼ぐのであれば、バイトの方が時給としては上になると思いますので。

買い物でポイントバックする

他には、買い物でポイントバックする方法があります。

これは自分もお金がかかりますが、その欲しい物を買う時に、ポイントサイトを経由する事で、ポイントを数%バックできます。

クレジットカードで買い物すると、100円に付き1ポイントほど付いたりしますが、
それと同じで、ポイントサイトを経由してネットで買い物すると、ポイントサイトでもポイントが付きます。

なので、クレジットカードのポイント+ポイントサイトのポイントで、ポイントが倍帰ってくるというシステムです。

楽天などでの買い物でも、さらにポイントが増える事になります。

旅行に行く場合なども、ハピタスからBooking.comなどの予約サイトに行く事で、
さらにポイントがもらえます。

これは実際に私がBooking.comやYahoo!ショッピングをハピタス経由で使った画像です。
例えば、1番上のは313ポイントが後で入る予定です。実際にポイントが入ってくるのは数ヶ月後になります。

ちなみにYahoo!ショッピングはTポイントでの買い物だったので、この23ポイントは入ってこない予定です。あとで無効になるでしょう。

という感じで、何かネットで買い物する際は、ハピタス経由でそのサイトにアクセスして買い物する事で、ポイントバックの恩恵を受ける事が出来ます。

例えば、Yahoo!ショッピングであれば、

  • ハピタスのポイント
  • YahooショッピングのTポイント
  • 支払いで使ったクレジットカードのポイント

というポイントの3重取りが出来たりもします。めちゃお得です。

ポイント還元率の高いサイトを選ぶのもアリですね。

何か自分が欲しいものを買う際、そのサービスがハピタスに登録されてないかチェックすると、結構あったりするので、それでポイントを稼ぐのもありですね。

私がハピタスをオススメする理由

ハピタスをメインのポイントサイトとして使うべき理由は

  • 1ポイント=1円の価値なので、明瞭。分かりやすい
  • ポイント補償制度がある
  • ランクアップシステムで毎月ポイントが入る
  • 様々なポイントやマイル、現金にも交換でき、最低交換額が1ptからと無駄なく貯めたポイントが使える。手数料がほとんどの所で無料なのも素晴らしい。

こういった理由があります。

多くのポイントサイトでは、1ポイントが0.5円や0.1円だったりして非常に分かりづらいです。

例えば、「1000ポイントプレゼント」と言っておきながら、実際に現金に換金すると、1000ポイント=100円だったりするわけです。ようは目くらまししてるわけです。

しかしハピタスは1ポイント1円と非常に明瞭、誠意があり、信頼できます。

また、ハピタス経由で申し込んだのに、ポイントが付かない!おかしい!なんて時は補償制度もあり、そのおかげでポイントの付かないトラブルが起こりづらくなるので、他のポイントサイトより安心感があります。

そして、何と言っても、貯めたポイントを1ポイントから使えるというのも、大きな魅力です。

例えば、プリペイドカードPolletにチャージであれば、1ポイントから1円としてチャージできます。このプリペイドカードはVISAのプリペイドカードなので、VISAが使える所、つまりクレジットカードが使えるほとんどの場所で使えます。近所のスーパーやホームセンターでの買い物でも使えるわけなので、欲しい物はほとんどなんでも買えますね。

しかもPolletはチャージするたびに0.5%ポイントが上乗せされます。
1000ポイントチャージすれば、5ポイント加算されて、1005円分の電子マネーになるという事です。それだけでもお得ですよね。

PolletはTポイントや楽天ポイントのように現金と併用支払いは出来ないと思われますが、ただ1ポイントからチャージできるので、例えば欲しい物の値段が352円で、自分が350ポイントしかPolletにない場合、ハピタスのアンケートやゲームなどで2ポイント稼いでチャージすれば、352円になるので、

最後の1ポイントまで残さずしっかり使う事も可能ですね。

多くのポイントサイトでは「最低〇〇ポイント貯めないと他のポイントや現金には交換できない、しかも手数料がかかる」という所が多い中、ハピタスは1ポイントから手数料無料で使える方法があるのはすごくありがたい所です。

また交換先も豊富で、銀行を介して現金に交換も出来ますし、

他にも、

などに交換可能で、TポイントやWAONポイント、dポイント、ANAマイル、JALマイル、AUWalletポイント、メトロポイントなどに交換したい場合も、ドットマネー経由で手数料無料で交換可能なのがすごい所です。

貯めたポイントの使い勝手の良さが圧倒的に良いのがハピタスの魅力です。

ちなみに当サイトのリンクよりハピタスに会員登録するともれなく30ポイントが付いてきます。検索などから登録してもボーナスポイントはないので、当サイトより登録するとお得です。逆に当サイトから登録する事で損する事も一切ありません。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

現金よりポイントやマイルへの交換がオススメな理由

ハピタスなどのポイントサイトで稼いだポイントは、そのまま各種、Polletや楽天ポイント、Tポイント、dポイント、nanacoなどの電子マネー、もしくはマイルなどに交換するのがオススメです。

個人的にはあまり銀行振込による現金化はオススメしません。

理由は税金的な視点です。

ポイントに所得税はかかるのか?

これはまだ税務署的にもちゃんとした答えがありません。
ケースバイケースといった感じです。

例えば、楽天アフィリエイトなどで稼いだ楽天ポイントで、そのうち使ったポイントに対しては所得税がかかるのような見方が一般的ですが、

買い物で溜まった楽天ポイントはサービスですからもちろん税金はかかりません。

ハピタスなどのポイントサイトで溜まったポイントというのも同じで仕事ではなく、サービスでもらったポイントなので、基本的に所得税はかからないという見方が多いです。

ただ、銀行振込としてポイントを現金化した場合、税務署も「ムム?この謎の収入はなんじゃ!?」と目を付ける可能性が出てきます。税務署は基本的に預金通帳のお金の流れをチェックしているからです。

申告の無い謎の収入がじゃんじゃん入っていれば、それは税務署も気にするでしょう。

逆にポイントをポイントのまま使ったり、マイルとして使う分には、
預金通帳のお金の流れには反映されないので、税務署は気にしないとも言えます。

税務署がチェックするのはあくまで銀行預金のお金の流れなので。

そう考えると、現金化しないほうが、あとあと税金の話に絡む可能性が低いです。

そういう意味で、ポイントはポイントとして、もしくはマイルとして使うのが無難と私は考えます。

というわけでポイントサイト、一度は使ってみる事をオススメします。
特に登録仕立ての時期ほど、簡単に万単位が手に入る案件があるので、
ぜひ活用して予想外なお小遣いを得て頂ければと思います。

ポイントとマイル、どっちを貯めるのが得?旅行好きなのにポイント派な私の理由。
私は毎年、飛行機に乗って旅行に行きます。 国外、国内、両方ありますが国外の方が多いです。そんな私ですが、マイルで旅行した事はありません。 マ...
スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク