年会費無料のETCカードでオススメはコレ!即日発行可能、取得しやすいカードは?

スポンサーリンク

もはや常識となったETC。

たとえ車を持ってない人でも、レンタカーやカーシェアには
ETC車載器が付いてるので、
自分のETCカードを挿せば、高速でETCが使えるようになっています。

5442deeb2fa1fdc66591865ceee52556_s

なので、国内旅行に備えてETCカードを最低でも1枚は持っておくと
非常に便利ですし、

逆にデートや旅行などで、ETCを持ってないと、
「なんで今時現金払い!?」とパートナーや友人に変な顔をされるでしょう。

また、ETCを使うと高速料金が割引価格になるので、
使わないと損なのです。特に深夜割引は30%にもなるので
持ってるのと持ってないのでは大違いです。

また、ETCカードを使う事で、クレジットカードのポイントが貯まったり、
マイカーを持っている場合は、ETCマイレージを貯める事も可能です。
そうなると、さらにお得になります。

ここでは年会費がかからないETCカードでオススメな物、
発行スピードが早い物、取得しやすい物を紹介していきます。

スポンサーリンク

オススメな年会費無料のETCカード

ちなみにETCカードを作るには、クレジットカードを作る必要があります。
なぜなら、ETC料金はクレジットカード会社に請求されるからです。

なので、クレジットカードを持っていない場合はクレジットカードを作る必要があります。
それも含めて取得しやすいものを紹介します。

セゾンカードインターナショナルETCカード

2017-06-20_09h45_052017-06-20_21h24_56

セゾンカードは比較的誰でも発行しやすいカードで、ETCカード含めて即日発行もしてくれるカードです。

私は学生時代に郵便局で勧誘されて作りました(笑)。
収入がない学生や主婦でも作れる審査は比較的ゆるめのカードなのですが、
2017年現在では審査は以前よりは若干厳しめかなとも感じますが、

多重申込や事故が無く、収入がある人なら、比較的普通に通るカードです。

そして、なによりすごいのは、即日発行というシステムがある事です。
たとえば、明日ETCカードを使いたいから、今日中にクレジットカードとETCカードを作りたいという時は、セゾンならそれが可能です。

まず、セゾンのサイトから申し込んだ後、審査結果が来ます。
審査に通過後、セゾンカウンターへ行けば、そこで発行してもらえるんです。

セゾンカウンターはららぽーとなどのショッピングセンターにあったりします。

セゾンカウンター検索

そしてなによりクレジットカードもETCカードも
どちらも年会費がずっと無料です。

またETCカードを使えば、ポイントも溜まります。

セゾンカードのポイントは永久不滅ポイントと言って、期限切れがないのが特徴で、
さらにポイントと交換できる景品に欲しいものがなくても、ショッピング充当(セゾンカードで買い物した金額から一定金額を割引)にも使えるので便利なんです。

ETCカードをとにかくすぐに欲しいという人にはセゾンカードに申し込んでみる事をオススメします。

セゾンカード公式サイト

イオンカードETCカード

審査も比較的通り安く、持ってて損はないのがイオンカードです。

2017-06-20_21h23_30 2017-06-20_21h23_54

すでにイオンで買い物の時に使えるWAONカードを持ってる人も結構いると思います。

クレジットカードのイオンカードにもWAON機能が付いています。
イオンという誰もが買い物で訪れるショッピングモールのポイントシステムがついた
クレジットカードですから、イオンモールでの買い物時には割引などが利いて持ってて得をする事が多いです。

そんなイオンカードもETCカードが発行できます。(同時申し込みも可能)
イオンカード自体も、ETCカードも、どちらも年会費無料です。

なので、安心して申し込めます。

ちなみにイオンカードを現在持っておらず、イオンカードとETCカードを同時に発行する場合、大体1週間~2週間位で届くと考えると良いです。

逆にイオンカードをすでに持っている人は、
イオンモールにあるイオンカード会員募集をやっているカウンターなどで
即日発行ができる所もあるそうです。

クレジットカードと両方即日発行できる店舗も一部あるとの噂もあるので
お近くのイオンモールに問い合わせてみたり、
直接行って聞いてみると良いと思います。

(即日発行できない場合はネットからの申し込みの方が処理時間が短い分、手続きは早いと言われています。)

そういう意味ではセゾンに匹敵する速さのETCカード発行と、
ポイントの使い勝手の良さが魅力と言えます。

審査も比較的通りやすい事で有名です。
もともとイオンはメインの買い物客である主婦をターゲットにしてますから、
主婦の人でも取得しやすいカードと言えます。

ETCカードを高速で使うたびにイオンのときめきポイントが溜まります。
ときめきポイントが貯まれば、景品に交換したり、イオンの買い物で使えるWAON POINTや電子マネーWAONポイントに交換も可能ですので、普段イオンで買い物が多い人には選ぶに値するカードと言えます。

公式サイトはこちら↓

ETCカード発行スピードの速さと、年会費無料の2つを兼ね備えているのは、
セゾンかイオンという選択肢になります。

他にも番外編として、クレジットカード+ETCカードでオススメの物を
いくつか紹介します。

ジャックスETCカード

ジャックスカードもいろいろなお店と提携したクレジットカードを出しているので、
もしかしたらお持ちのクレジットカードがジャックス系列のカードの可能性もありますね。
(カードにJACCSというロゴが入ってればジャックス系列カード)

2017-06-20_21h32_14

ジャックス系列の人気カードでは

  • REXカード
  • かんぽスタイルクラブカード
  • 横浜インビテーションカード

などがあります。REXやかんぽカードが人気の理由は、ポイント還元率が高いからです。
横浜インビテーションカードは、海外旅行保険が自動付帯する事で人気のカードで私も持っています。

2017-06-20_21h33_29

ジャックスカードもまたETCカードは年会費無料で作れます。(Visa, Mastercard, JCBのカードである必要あり)

ただし、クレジットカード自体の年会費は初年度だけ無料で、次年度から料金が取られるカードなども多いので、注意が必要です。

上記で紹介したうちでは、横浜インビテーションカードなら年会費ずっと無料です。

ただ、ジャックスの場合も発行までに時間がかかります。
まず、クレジットカードとの同時発行が出来ません(汗)。

すでにジャックス系列のクレジットカードを所持していて、今からウェブでETCカードだけ申し込んでも、大体1週間~2週間届くまでに時間がかかると思ってください。

クレジットカード自体も審査から届くまで2週間以上を見込んでおく必要があります。
すでにジャックス系列のカードを持ってる人は、ウェブからすぐに年会費無料で申し込めるので、手に入れやすいETCカードと言えます。

楽天カードETCカード

楽天のヘビーユーザーなら、楽天のETCカードもありです。

ただ、楽天カードのETCカードは年会費(540円)がかかってしまいます。

年会費を無料にするためには、申込時に楽天会員ランクがダイヤモンド会員かプラチナ会員である必要があります。

2016-10-31_23h28_35

そして、次年度も無料にしたければ、次年度の更新月にまたもやダイヤモンド会員かプラチナ会員である必要があります。

例えば、6月に申し込んだとしたら、次の年の7月が更新月なので、
7月はダイヤモンドかプラチナ会員でないと、540円徴収されてしまいます。

ただ、ETCカードだけの解約もできるので、
楽天での取引が減ってしまい、会員ランクがヤバくなってきたら、
更新月前に解約するという手もありますね。

私の場合、楽天で普段買い物する事が多いというのがありますが、
買い物しない月でも、楽天銀行の取引や楽天カードの取引で、ポイントのやり取りが多いため、意図せずしてダイヤモンド会員がずっとキープされてます(汗)。

なので、最近楽天ETCカードも発行しました。

これでETCを使えば、楽天スーパーポイントが貯まります。
楽天スーパーポイントは非常に使い勝手が良いので、助かるんですね。

セゾンも永久不滅ポイントでショッピング充当が出来るので、良いんですが、
還元率の高さや即ポイントが使える事で考えるとやっぱり楽天のETCカードはお得ですね。

楽天カードの公式ページはこちら↓

最速で審査に通るための重要なポイント

ETCカードを手に入れるためには、クレジットカード申し込み時の審査に通る必要があります。

この審査で落とされてしまうと、ETCカードを手に入れる事が出来ません。

上記で紹介したカードはどれも審査が甘めのカードですが、
出来る限り確実に審査に通るために1つだけポイントを挙げるとすれば、

  • キャッシング枠を作らない

があります。

クレジットカードには、ショッピング枠以外にも、キャッシング枠を付ける事が出来ます。
しかし、キャッシング枠を付けると審査は厳しくなります。

例えば、キャッシング枠を付けなければ、ネット申し込みだけですぐ審査が通過するはずが、
キャッシング枠を付けた事で、本人確認電話がかかってきたり、収入証明を提出してくれと言われたりします。

審査が長引くばかりか、収入や信用によって審査に落とされてしまう確率がグンとあがります。

なので、申し込む際、キャッシング希望欄が出てきますので、
「キャッシングを希望しない」を選んでください。

これだけでもだいぶ審査に通過する確率が上がりますので。

後でキャッシング枠も付けたくなった場合は、
追加で申し込む事が可能ですから、

まずは、クレジットカードをキャッシング枠無しでゲットして、
それから改めて必要であればキャッシング枠の申し込みをするようにしましょう。

というわけで、ETCカードを作るなら、参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク