沖縄旅行の予算は最低いくら?安く行く方法も比較。

スポンサーリンク

ハワイ、グアム、バリ、プーケット。。

海外の南国も良いですが、
日本には沖縄という一番近い南国があります。

沖縄は沖縄で、海の綺麗さではハワイにも負けておらず、
カクレクマノミ(ニモ)も普通にシュノーケリングで見れるほどです。

離島に行けば亀と泳ぐ事も出来ます。

そして、首里城、美ら海水族館などの観光、ちんすこうや紅芋タルトなどの美味しいお菓子とゴーヤチャンプルや沖縄そばなどの現地の食事やシーサーなどのご当地キャラ!?お土産など、非常に充実しています。

ハワイやグアムなどに行くお金はないけど、
沖縄で格安で南国を楽しみたい!

そんな人のために、
沖縄旅行にはいくら位あれば行けて楽しめるのかの
予算をお教えします。

スポンサーリンク

沖縄旅行は最低いくら位の予算があれば行ける?

予算の目安を先に言うと、

カップルで3泊4日で東京から那覇に飛行機で行き、観光地やビーチをレンタカーを使って周るという条件で考えると、

食事代やお土産代抜きで2人で11万円位は最低でもかかると考えておくと良いでしょう。

食事代やお土産代で2人で3万円、お土産も2人で1万円とすると、
2人で15万円位は予算として用意しておいた方が良いですね。

(実際はなんだかんだ羽根を伸ばして18万~20万位は使うんじゃないかと思います。節約派で沖縄本島のみであれば15万でも2人で十分満喫出来ます。)

なので食費、お土産代も込みで1人当たり8万円ほどの予算で考えておくと良いと思います。
食費やお土産代を考えないのであれば、1人当たり6万円の予算ですね。こう考えるとリーズナブルに感じてきたのではないでしょうか!?

では、ここからは、航空機代金やホテル代、交通費、レンタカー代、食事代、各種アミューズメントパーク料金など、それぞれの相場やどれくらいの予算を最低でも考えておく必要があるかを解説していきます。注意点やおすすめポイントも教えますよ。

それぞれの料金を知る事で、一緒に行く人数や泊数、移動手段などの自分のスタイルに合わせたより詳細な予算を計算できるはずです。

航空券とホテル

一番お金がまとまってかかる部分といえば、この部分ですね。

まず、航空券ですが、LCC(格安航空会社)を使った場合、
7月や8月などのハイシーズンで
1人 成田⇔那覇 往復で 25000円ほどと考えると良いです。

実際、私が7月中旬にバニラエアで沖縄に行った時は
二人で41640円(1人20820円)かかりました。
*受託荷物1人20kgの料金を含んだ価格です。

我々の場合は、バニラエアを出発2週間前に予約してこの価格でした。

もっと早くから予約する場合は、さらに安いチケットを取る事も可能です。
(後述しますが、早い予約であればツアーの方がさらに安いです。)

航空券の値段は、発着時間によっても変わります。

例えば、沖縄に朝到着する便は、沖縄に夜到着の便より高いです。
逆もしかりで、沖縄を夕方出発する便は高く、沖縄を朝出発する便は安いです。

そりゃ、朝沖縄に着いて、夜沖縄を去った方が、その分、初日と最終日のホテル代は浮きますから、

航空券がその時間帯の方が人気=高くなる

という事です。

差額は5000円~1万円近くあります。

差額がこれだけあると、夜到着して、格安のホテルに一泊した方が、安く済む上に、早朝から現地で行動開始できるので、お得だったりします。

例えば、朝の到着便が1人当たり5000円高い場合、
2人で1万円余計にかかる事になります。

だったら夜の到着便で1万円安く前日夜に沖縄入りして、
6~8千円程度のホテルに1泊した方が安く済むというわけです。

このように、ただ寝るだけという感じであれば、
後述するAirbnbを使った方が安く見つかる事が多いです。

ホテルの料金

ホテルの料金はビジネスホテル系であれば平均して、1泊12000円位と考えておくと良いでしょう。

確かに探せば安いホテル(というか民泊とかホステル)もあります。
共同部屋などであれば、1泊1000円からなんて所もあります。

ただ、ホテルは予約する前に、しっかりレビューをチェックしておいた方が良いです。
特に安い所は壁が薄く、声が筒抜けでうるさい所が多いです。

レビューはトリップアドバイザーやGoogleマップのレビューなどが写真付きで沢山あって役立ちます。

ホテルの予約は早めにしないと満室に!

沖縄旅行は大変人気なため、特にホテルがすぐ埋まります。
日本人だけでなく、外国人も沢山バカンスに来てますから、安くて良いホテルは争奪戦です。

遅くとも1ヶ月前から予約を入れておかないと、
どんどん部屋はなくなっていきます。

Booking.comなどでは、前日までキャンセル無料のホテルも結構あるので、
そういう所であれば、早めに予約しておくのもありでしょう。

私自身も2週間前に予約をしようとした所、ほとんど満室で焦りました。
3連泊以上で取るのは無理だったので、1,2泊づつ違うホテルを取ったり、Airbnbを使いました。

安いホテルが全滅の時はAirbnbをチェック!

安いホテルがすでに満室で高いホテルやオンボロホステルしか残っていない。。どうしよう。。こんな時はAirbnbもチェックしてみると良いです。

Airbnbとは、個人がアパートや一軒家の部屋を貸し出しているサイトです。
つまり、沖縄のアパートの一室や一軒家をホテル代わりに借りられるサービスです。

私もこのAirbnbを使いましたが、むしろホテルより広くて、キッチン、洗濯機、電子レンジなども付いてて、Wifiも早くて、それでいてホテルより安くて最高じゃんという感じでした。

私の場合は、1泊が4000円や3000円程度の所を借りる事が出来ました。
それでじゃあ部屋は汚かったり、ボロかったかというと、全然そんな事はありませんでした。

普通のアパートで、むしろある部屋ではご丁寧にiPadや漫画本など暇つぶしアイテムまで用意されてました。

また、ある部屋は逆に出来たばかりのデザイナーアパートで家具類は新品で広いのに、
レビューをまずは増やしたいためだと思われますが、キャンペーンをやっていて、
本来一泊8000円ほどする所が3000円程度で借りられてしまい、ものすごく得でした。

個人から部屋を借りるという事で、トラブルなど心配な面もあると思いますが、
その点はAirbnbも過去の利用者のレビューがあるので、レビューを読んで安心できそうな所を借りると良いです。

Airbnbの方が基本的にホテルより安いので、
安くてそれなりに設備の整った部屋を探すなら、Airbnbもチェックした方が良いですね。

特にキッチンや洗濯機、バルコニー付きなどを探している場合は、Airbnbの方が良いですね。

実はツアーの方が安かったりする

ちなみに、上記のように、格安航空券とホテルをすべて自分で探すのも良いのですが、沖縄のように国内旅行の場合は、ツアー会社のツアーで申し込んだ方が安い場合が多いです。

ツアーと言っても、飛行機とホテル(+レンタカーなど)がセットになって売られているだけで、実際の現地の行動はガイドなどはおらず、自由行動という内容がほとんどです。

宿泊ホテルが複数の中から選べたり、フライトの時間も選べるツアーがほとんどなので、
個人で個別に予約するのとあまり変わりません。

ただ、なぜかツアー会社経由で申し込むと、個別に申し込む時の半額以下になったりする時もあります。

もちろん、選べる航空会社やホテルの種類は減りますが、
とりあえず安く行きたい場合は、オンラインのツアー(ヤフートラベルや楽天トラベルなどでも良い)を先にチェックしてみると良いです。

ただ、これも1ヶ月以上前でないと、安いツアーはあっという間に売り切れます。
見つけたら早めに決めないと「売り切れました」なんて事が多いです。

航空券+ホテルのコストはいくら?

例えば、沖縄に3泊4日で旅行に行く場合、

  1人 2人 ツアー1人 ツアー2人
航空券代 25000 50000 40000 80000
ホテル
3泊4日
33000 33000
合計 58000 83000 40000 80000

大体、こんな感じの金額になるでしょう。

ホテルはうまく安い所をAirbnbも含めて見つけられたり、連泊で若干割引してもらえたとして、一泊1万1000円として計算しました。

ホテル代に関しては、2人で1室なので、2人でも料金は一緒です。
(まあ一人旅の場合はそれこそ民宿やホステルで激安旅も可能です。)

大体2人で8万ほどはかかると考えると良いです。

また、家から空港までの交通費などもさらにかかります。

沖縄旅行でかかるのは、航空券とホテルだけではありません。
他の項目もいくらかかるかチェックしてみましょう。

レンタカー代、交通費

レンタカー代も沖縄旅行にはかかせないものの1つと言えます。
1、2泊で首里城観光など那覇市内だけの観光という場合であれば、ゆいレールというモノレールが通っていますし、タクシーもあるので、レンタカーは必要ないでしょう。

しかし、美ら海水族館がある北部、沖縄ワールドなどがある南部など、
沖縄を本格的に楽しむのであれば、必然的にレンタカーは必要になります。

もちろん車の免許がないという人達はそういう観光スポットへの送迎ツアーを別途申し込むと良いでしょう。

レンタカーですが、沖縄は激安です。

私自身がコンパクトカーを借りた時は
5日間借りて、安心補償にも入って17700円でした。
しかもガソリン満タンの必要がなしです。途中ガソリンを少々入れて、1300円位払いましたが、それを含めても、19000円程度です。

1日借りて 4000円程度
2日間借りて7000円程度、
3日なら10000円前後、
4日なら13000円程度です。
5日なら16000円前後です。

軽自動車なら、もっと安くなります。

レンタカーも比較サイトなどで検索すると安いのが沢山出てきます。
レビューなどを読んだうえで選ぶと良いです。

沖縄で激安のルフトトラベルレンタカーを使ってみた。レビュー。評判は?車は古い?
沖縄旅行の際、移動手段として必要となってくるのが、レンタカーです。 那覇市内だけの移動であれば、ゆいレール(モノレール)やバス、タクシーだ...

また、別途、ガソリン代が3000円前後
駐車料金が1箇所につき300円程度かかると考えておくと良いです。

また、沖縄本島の高速道路の料金は那覇から北部に出るのに1000円ほどかかります。
美ら海水族館方面へ行く際使うとして往復で2000円ほど考えておくと良いです。

ゆいレール、バス、タクシー

ゆいレールは距離にもよりますが、最大でも片道330円です。

バスも那覇市内は通ってます。こちらは片道250円ほどです。

タクシーは初乗り500円からで、那覇空港から那覇市内であれば、
1000~1500円位を見ておくと良いです。

離島はフェリー

渡嘉敷島などの離島に行く場合は、フェリーを使います。

フェリーは高速船かどうかで料金も変わります。

例えば、渡嘉敷島行きであれば、
1人往復3160円
1人往復4740円(高速船)

という感じです。

各種イベント代、食事代、お土産代

各観光スポットへの入場料やオプションツアー料金、各種レンタル料金など、現地でいろいろお金を使うと思います。

美ら海水族館入場料 1人1850円(現地のローソン、ファミマなどで割引チケットあり)
おきなわワールドフリーパス 1人1650円
首里城入場料 1人820円+駐車料金320円前後

こういった料金がかかります。

ビーチでかかるお金

ビーチは無料で使える所が多いですが、
駐車料金は100円~1000円まで様々です。

平均300円程度で考えておくと良いでしょう。

また、シャワーも1回100円~300円程度かかる所が多いです。

その他、レンタルなどを利用する場合はさらに1000円くらいプラスになると考えた方が良いですね。

沖縄本島で無料のシュノーケリングスポットおすすめランキング。
沖縄には多くのビーチがありますが、 ビーチによってはシュノーケリング禁止の場所も多くありますし、 入場料的な物を徴収されるビーチも結構ありま...

食事は思ったより安い!

沖縄は観光地のわりに食事は安いです。
観光地だからピンハネ価格かなぁなんて思って行ったら、
むしろ本土の観光地より全然安くないか!?ってお店が多かったですし、

高いステーキ屋に入ったら、お値段に見合った量とめちゃくちゃ美味しいお肉が出てきて感動したくらいです。(同じ値段で浅草で食べた鉄板ステーキがクソに思えたほど美味しかった。)

よく観光地に行くと、クソマズイのにクソ高いお店ばかりって事が多いですが、
沖縄では意外とそういうお店に出くわしませんでした。

その他、普通に、大戸屋、ガスト、マクドナルドなどなどのおなじみのお店もありますし、
現地の飲み屋や牛丼屋も価格は安めです。

ホットモットや現地のお弁当屋も値段が安く、
お腹いっぱいお金をかけずに食べられる所は結構多いです。

このボリュームと味で400円には衝撃が走りました。。

コンビニはローソンとファミマがそこらじゅうにあります。
(セブンイレブンは1軒もありません。)

もちろん売ってるものの料金は本土と特に変わりません。

コンビニであれば、1人1食500円程度に収める事もできるでしょう。

あとは、お土産代がかかりますね。
沖縄のお土産と言えば、ちんすこう、紅芋タルト、シーサーの置物が有名ですね。

私もちんすこうは大好きなので、買い込みました。
近所の沖縄用品店や沖縄フェアなどでも売ってますが、やはり現地の方が種類も豊富で安いので買い込みます。

さらに周りに配る用など買っていると、簡単に5000円位は使っちゃいます。
カップルでそれぞれ買って合計1万は越えると思います。

トータルでいくら位かかるか、再度まとめると

沖縄旅行でかかるであろう2人分の予算

航空券+ホテル3泊 83000円
テーマパーク入場料、レンタカー、駐車料金など 27000円
4日分の食事、お土産など 40000円
合計 15万円

大雑把にこれくらいを考えておいてください。

いかがでしたでしょうか?3泊4日の沖縄旅行、一人あたり8万円の予算、高いと感じたでしょうか?

正直、料金を安くしたい場合は、とにかく早めに計画して予約しておく事です。
3ヶ月以上前から航空会社のキャンペーンやツアーなどをチェックしていれば、
もっと安いチケットも見つかるでしょう。

また、テーマパークの入場料も、クーポンなどが大抵テーマパークのウェブサイトに行くとありますので、必ずチェックしましょう。

正直、4日間の食事で2人で3万円もかからないだろうと思うかもしれません。
1ヶ月で食費は3万円程度だという人もいるでしょう。

しかし、必然的に毎日外食になりますし、旅行の時くらい贅沢したいものです。
そうなると、なんだかんだか買ってしまうので、それくらいの予算で考えておいた方が良いですよ。

ハワイやグアム、プーケットやサムイ、バリなども良いですが、
日本語の通じる南国で気楽に格安でバカンスするのも良いですよ。

沖縄特集!シュノーケリングスポット&旅行時の便利アイテム、サービスまとめ!
旅行に行くなら沖縄!沖縄に行くならシュノーケリング!という事で、 シュノーケリングスポットや観光スポット、旅行で役立つアイテムの記事をこのペ...
スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク