タイでスイカに注意!食中毒になった話。

スポンサーリンク

先日、タイに行った時の話です。
まあ、毎回タイに行くと、食べ物が辛いのと、清潔さが足りない事もあり、お腹が痛くなります。

なので、タイに行くと必ずこの薬を買います。

2016-10-20_20h54_10

写真が汚くてすいません(汗)
これは整腸の漢方薬のようなものらしいです。

実際、これを飲むと腹痛が大抵治まります。
下痢止めではないと思います。
これを飲んだ後、盛大に出る時もあれば、全然出なくなる時もあるんで、
日本で売ってる百草丸的なものかと。

毎回、これでタイ旅行は凌いでいたのですが、
今回、強力な食あたりを起こしてしまったようで、これが効きませんでした。

スポンサーリンク

原因はスイカのスムージー

ある日の晩、カンチャナブリの屋台でスイカのスムージーを買いました。
正直、口にした時「一応本物のスイカ使ってるけど、妙な甘さだな。砂糖でも足してるのか?」といったようなちょっと違和感のある味でした。

で、そのスムージーを飲みきって、ご満悦で帰り、その日はなんともありませんでした。

ただ、この日の夜、なんというか、胃酸の出過ぎのようなムカつきがありました。

で、朝になりました、まったく食欲がありません。
前日まで、嫁の倍食ってたのが信じられないくらい、何も食べたくありません。
食べ物を見ると吐き気がします。口に運んでも飲み込めません。

仕方ないので、買っておいたパックの野菜ジュースだけ飲んでました。
その後、まる一日気だるく、若干吐き気もするので、ひたすら寝てました。
まる1日まったくお腹が空かないという不気味な状態です。

その日の晩は、吐き気がしてよく眠れませんでした。
しかし、吐こうとしても出てくるのはヨダレだけで、全然吐けないのです。
きっと吐けば楽になるだろうと思うのですが何も出ません。

次の日、医者に連れていかれると熱があると言われました。
自分では自覚がありませんが、体温があがってるらしいです。
しかも体温があがると蚊がいつも以上によってきて最悪でした。

医者で、スポーツドリンクの粉のようなものと食あたり用の薬をもらいました。

これで一旦回復したのですが、
また次の日ダウン。また別の医者に連れていかれると、
食べたものがまずかったのだろうと言われ、抗生物質と悪いものを体外に出す炭のような薬をもらい、それを服用する事で、回復していきました。

皆、口をそろえてスイカには気を付けろと言う

医者も嫁の家族、親族も、みんな口をそろえて、「あんたがそうなった原因はそのスイカスムージーで間違いない」と言ってました。

私は他にもその日の晩に屋台でパドタイやらなんやら食べてたのですが、
原因はスイカだと言うのです。

というのも、タイの人もスイカで同じように食あたりをよく起こすそうです。

なんでも、日がすごく経ってるスイカを使ってたり、農薬が日本のより強力で
それで特に外国人は腹を壊すらしいです。

実際に先日も嫁(タイ人)のお父さんがスイカを食べて、やはり食あたりを起こしてました。他の果物は大丈夫らしいのですが、スイカだけは危険なようです。

私も今回のは腹痛になったわけではなく、とにかく食欲がなくなり、食べ物を見ただけで気持ち悪くなり、ぐったりして何も出来なくなるという謎めいた状態になったのが、とても不気味でした。

今までは悪いモノを食べてしまっても、ああ腹痛い→下痢→スッキリした~→薬飲んで落ち着くっていう感じで、出してしまえば問題ない状態だったので、今回は吐き気があるのに、吐けないという苦しい状態も味わい、ほんと参りました。

私はマンゴーも大好きなので、これからはタイではマンゴーメインでスイカは避けようと思いました(汗)

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク